発明創意くふう展

北埼玉地区発明創意くふう展が、加須市の「キャッスルきさい」で開催されました。
北埼玉地区の小・中学校の代表生徒の優れた作品が出展されています。本校からは2名の生徒の作品が出展され、その中で1年生の飯塚さんの『キーホルダー携帯靴べら』が見事金賞に輝きました。
飯塚さんの作品は、おばあちゃんと病院に行ったときに靴を履きづらそうにしていたのを見て、どこでも持っていけてバックに入れても場所をとらない靴べらがあったらいいなと思い、考案したそうです。また、鍵をなくさないように一緒にしたのも工夫の一つです。飯塚さんの優しい心が垣間見られます。発明は身近なところにあるものですね。
全体行田中12