昼休みの風景

1月29日(金) 先週に引き続き、また雪が降りそうな寒い日ですが、昼休みの校庭では生徒が元気にサッカーをしたりして遊んでいました。
馬場先生は生徒とフリスビーをしていました。微笑ましい光景です。
予鈴のチャイムが鳴ると、皆遊びをやめ教室に走っていきます。当たり前のことですが、「当たり前のことを当たり前にできる」。立派なことです。
123IMG_2541