6月28日(金) 生徒総会

生徒会本部と学級代表の生徒たちが中心となり、それぞれの学級や部活動で話し合われた意見等を丁寧に取り上げ、それらの総括の場として生徒総会が開かれました。

生徒会本部の年間活動計画に続いて、専門委員会並びに部活動の活動計画、生徒会予算案等について活発な協議が行われました。

最後に生徒会長の力強い総会宣言を生徒全員が承認し、閉会となりました。

生徒一人一人が真剣に行田中のことを考え、自分たちの手で活気のある学校をつくっていこうとする姿勢が見られた充実した生徒総会でした。

CIMG1890CIMG1920CIMG1897CIMG1958CIMG1914CIMG1908 

6月26日(水) 北埼玉地区夏季総合体育大会(陸上)

北埼玉地区夏季総合体育大会の最後の種目となった陸上競技が、熊谷スポーツ文化公園陸上競技場において開催されました。

曇り空のもと、暑さの心配もさほどなくどの種目でも好記録が出ていました。

本校の出場選手たちも自己記録の更新が続出し、多くの選手たちが県大会出場を手にしました。

《主な結果》*は県大会出場

男子 1年100m:1位*、2位*  2年100m:3位*  200m:7位  800m:6位

   1年1500m:2位*  110mH:4位*  4×100mリレー:8位

   砲丸投:7位  1年走幅跳:2位、4位

女子 1年100m:8位  2年100m:7位、8位  3年100m:5位*

   200m:4位*  800m:6位  4×100mリレー:4位*  

   走高跳:3位*  1年走幅跳:5位*  走幅跳:8位

IMG_4517 IMG_4505 IMG_4485 IMG_4472 IMG_4447 IMG_4442 IMG_4419IMG_1849

6月26日(水) 2年生調理実習

家庭科の調理実習で、食品添加物について学習しました。

私たちが普段摂取している食品の中には、様々な食品添加物が含まれているものがあります。

授業では、食品添加物の効果と影響についてを理解したあとに、食品添加物を使用せずに天然果汁を使った寒天ゼリー作りに挑戦しました。

添加物を含まない健康的なゼリーは、普段食べている市販のゼリーよりも淡泊な味でしたが、今後は健康のために食品表示を気にしたいとの感想も聞かれました。

IMG_4405 IMG_4404 IMG_4403

6月25日(火) 朝会・表彰

DSCN5974

雨にあたった校舎の前の紫陽花が、朝日をあびて雨粒とともに光っていました。

6月の朝会は、校長先生が「なぜ学ぶのか?」というテーマで講話を行いました。

定期テストなどの目先の目標だけで勉強している人は、その時が過ぎると目標がなくなって学ぶ意欲が大きく減退します。

しかし、将来の夢や遠い先の目標を持っている人は、夢や目標を実現させるために何が必要か、今何をすべきかを考えることができ、勉強に取り組む意欲が高まります。

ふだんから目先の目標だけでなく、中長期的な目標も立てて、コツコツと小さな努力を重ねていくことが勉強で学力を伸ばす秘訣です。

今年の夏休みを前向きな心で学習に取り組んだ人は、必ずや2学期以降にその努力が成績に表れてくることでしょう。

講話のあとには、陸上競技、バドミントン等の表彰伝達を行いました。

CIMG1889 CIMG1884 CIMG1883 CIMG1880 CIMG1873

6月22日(土) 北埼玉地区夏季総合体育大会(体操)

羽生市民体育館において、北埼大会の体操競技が開催されました。

本校からは2名の女子選手が出場し、「跳馬、平均台、ゆか」の3種目を演技しました。

跳馬では、2名ともスピードのある助走からダイナミックな転回とびを披露して、見事3位入賞に輝きました。

IMG_1755IMG_1738IMG_1785 IMG_1767 

6月22日(土) 埼玉県硬筆中央展覧会

国語の書写の授業で、すべての生徒が硬筆の作品を書き上げました。

校内の硬筆展を経て、行田市の審査会で選出された1年生女子の作品が、本庄市立本庄東小学校で開催された埼玉県硬筆中央展に出品されました。

会場に展示された作品は、どれも各地区で選ばれた優秀作品揃いで、その作品の完成度の高さに圧倒されました。

IMG_1715IMG_1708IMG_1713

6月22日(土) 北埼玉地区夏季総合体育大会(水泳)

花咲徳栄高校プールにおいて、北埼玉地区水泳大会が開催されました。

今年は屋内開催のため、雨天による影響もなく、快適な競技コンディションでどの選手も水中を力強く泳いでいました。

本校から出場した男女各2名の4選手は、残念ながら県標準記録をクリアすることはできませんでしたが、最後まで全力で泳ぎ切りゴールタッチできました。

IMG_1797IMG_1806IMG_1804

6月21日(金) 朝読書(読み聞かせ)

今年度も、毎月読み聞かせボランティアの方が来校され、朝読書の時間にいろいろな絵本の読み聞かせを行っていただいています。

1学期は3年生の教室を訪問して読み聞かせを行っていますが、ボランティアの方の話術にすっかり魅了されて生徒たちもじっと聞き入っていました。

いつも有名な絵本を紹介していますが、昔読んだことのある本を改めて耳で聞くことで、生徒たちも新鮮さを感じているようでした。

DSC09329 DSCN5966 DSCN5970

6月19日(水) 北埼玉地区夏季総合体育大会

本日より、すべての種目で夏季総合体育大会が始まりました。

これまで暑い時も、寒い時も辛い練習に互いの声を掛け合い乗り越えてきた仲間とともに、最高のパフォーマンスを発揮できるよう万全の体制で試合に臨みました。

《男子バスケット部》

初戦で加須東中と対戦しました。

序盤から終始追う展開でしたが、後半は得点が伸びて猛追しました。

しかし、あと一歩のところでタイムアウトとなり敗戦となりましたが、随所に好プレーが見られ素晴らしい試合でした。

IMG_0277IMG_0283IMG_0284 IMG_0286IMG_0287IMG_0288

IMG_0290IMG_0291IMG_0292

《バドミントン部》

バドミントン部が女子団体戦に出場しました。

今大会の会場は、いつもの加須東中体育館ではなく、加須市民体育館に変更となり、コート数も多く明るい環境で試合に臨みました。

どの選手も落ち着いてラリーを続け、チャンスに打ち込んだり、相手のミスを誘ったりと多彩な攻撃で順調に初戦を勝ち抜きました。

IMG_1600 IMG_1608 IMG_1609 IMG_1610 IMG_1613 IMG_1620 IMG_1628 IMG_1629 IMG_1632

 また、加須げんきプラザ会場では男子の試合が行われており、本校からは個人戦に2名の選手が出場しました。

 IMG_1696 IMG_1702IMG_1704

 《卓球》

羽生市民体育館において、卓球の試合が行われました。

市内どうしの対戦となった初戦の行田西中戦では、切れのいいサーブと強力なストレートで相手を圧倒し、勝利をおさめるとともに午後の決勝リーグ戦に出場を決めました。

IMG_1649 IMG_1641 IMG_1647 IMG_1648 IMG_1634 IMG_1635 IMG_1637 IMG_1639 IMG_1640

《バレー部》

加須市騎西総合体育館(ふじアリーナ)において、バレーの試合が行われました。

卓球に続いて、こちらも市内どうし行田西中と対戦しました。

第1セットはプレーが上手くかみ合わず落としてしまいましたが、第2セットはサーブからの連続得点や粘り強くボールを人って相手のミスを誘う得点が続き、一時は大きくリードしました。

しかし、終盤にレシーブ体制が崩れたところを攻撃され、惜しくもセットを落とし、敗戦となりました。

相手チームにかなりのプレッシャーをかけることができ、緊迫した試合でした。

IMG_1653 IMG_1655 IMG_1660 IMG_1665 IMG_1690 IMG_1679 IMG_1683 IMG_1686 IMG_1689

6月14日(金) 3年生実力テスト

3年生が、1校時~5校時に実力テストを受験しました。

今年は受験生であるものの、今までなかなか実感が伴わなかった3年生ですが、定期テストとは違う雰囲気に少しずつ気持ちが受験に向かい始めているようでした。

実力テストは定期テストに比べて出題範囲も広く、まさに日頃から受験勉強をしているかどうかが試されます。

指示された学習だけでは十分ではありませんので、自ら学習計画を立て、適宜修正を加えながら日々の学習を確実に積み重ねることが重要ですね。

DSCN5960 DSCN5961 DSCN5964

6月11日(火) 北埼玉地区夏季総合体育大会1回戦

3年生にとって最後の公式戦となる北埼玉地区夏季総合体育大会が始まりました。

先陣を切って、野球部、サッカー部、女子バスケット部が試合を行いました。

《野球部》

騎西中と対戦しました。

行中は、安定したピッチングと好守備で接戦が続きましたが、終盤に疲れが見えてきたところで長打を打たれ点差が開き敗戦してしまいました。

IMG_1465IMG_1466IMG_1476IMG_1475IMG_1491IMG_1506 IMG_1505IMG_1493IMG_1472

《サッカー部》

昭和中と対戦しました。

試合会場となった加須市花崎公園多目的グラウンドは、雨上がりの強めの風が吹いていました。

前半の攻撃は向かい風で、パスをつなげてボールを進めるも得点に結びつかず、逆に相手のロングパスが風に乗って守備の間を抜かれ得点を奪われました。

何度か得点チャンスはありましたが、なかなか攻撃リズムがつくれずに試合終了のホイッスルが鳴ってしまいました。

IMG_1559IMG_1554IMG_1548 IMG_1543IMG_1533IMG_1527 IMG_1524IMG_1517IMG_1513

《女子バスケット部》

羽生南中と対戦しました。

序盤から相手チームの猛攻にあい、点数が大きく引き離されてしまいましたが、最後まで諦めることなく強い心でゴールを狙いました。

終盤は徐々に得点も伸びて、速攻からの得点やロングシュートも決まっていましたが、逆転できずに敗戦してしまいました。

IMG_1562IMG_1564IMG_1585 IMG_1571IMG_1590IMG_1575IMG_1581IMG_1582IMG_1588IMG_1599

6月7日(金)~8日(土) 埼玉県通信陸上競技大会

5月の行田市予選で出場資格を得た4名が県大会に出場しました。

梅雨空の中、時折強く雨が降るあいにくのコンディションでしたが、選手たちは念入りにウォーミングアップを行い、レースに臨みました。

大会結果は、1年男子100mに出場した田中流衣さんが予選、準決勝を勝ち抜き、見事5位入賞を果たしました。

おめでとうございます!

IMG_4386IMG_4389

6月6日(木) 「よく噛む」8大効果

本校では、栄養教諭の先生が定期的に各学級を訪問し、食育指導を行っています。

この日は、1年生の教室を訪れて「よく噛む」ことの効果についてクイズ形式で紹介していました。

「卑弥呼の歯がいーぜ(ひみこのはがいーぜ)」と名付けた8大効果は、「肥満予防」「味覚の発達」「言葉の発音はっきり」「脳の発達」「歯の病気予防」「がん予防」「胃腸快調」「全力投球」と幅広く健康の保持増進につながります。

1年生も、給食を食べながらよく噛むことの大切さと効果を学んでいました。

DSCN5946DSCN5955DSCN5954 DSCN5952

5月30日(木) 中間テスト

今年度最初の定期テストとなる1学期中間テストが行われました。

1年生にとっては初めての定期テストで、日頃の授業や家庭学習で取り組んできた成果が点数として示されます。

どの生徒も、テスト前の3日間は部活動も中止になって必死にテスト勉強に取り組んだと思いますが、返却されたテストをよく見返して自分の努力を評価してみてください。

テスト勉強の取組で失敗したことは、次の期末テストで改善していきましょう。

悔やんでもやり直しはできないので、気持ちを切り替えて次のチャンスで挽回することをおすすめします。

DSCN5925 DSCN5929 DSCN5928

学年の掲示板には、先生からの応援メッセージも書き込まれていました。

5月30日(木) 交通安全教室

全国の交通事故による死者数は、ここ数年過去最少人数を更新していますが、埼玉県の死者数は毎年上位にあり、憂慮する状況です。

特に、中学生の自転車の乗り方が原因となることが多く、本校でも自転車乗車中の交通安全に力を入れています。

今年も、羽生市にある自動車教習所から講師の方に来ていただき、自転車の交通安全教室を開きました。

体育館内に設置した自転車を運転すると正面のスクリーンに仮想空間の街並みが映し出される自転車シミュレーターを活用し、各学年の代表生徒に運転体験をとおして全員で安全な乗り方について学びました。

DSCN5933DSCN5934IMG_9802 IMG_9782DSCN5938 

5月29日(水) 第1回学校運営協議会

「学べ 鍛えろ 夢を持て」の学校教育目標の具現化のため、行田中学区内の代表の方々にお集まりいただき今年度第1回学校運営協議会を開催しました。

各学級の授業の様子を視察したのち、校長先生から学校経営方針や行事予定についての説明がありました。

各委員からは、「生徒の小さな善行を認め讃えることはよい」「家庭学習の習慣化は大切である」「立場に応じた言葉遣いができる指導が必要である」など、様々な意見をいただき、教育活動を進めていくうえで大変参考になりました。

DSCN5921DSCN5920DSCN5924 DSCN5922 

5月29日(水) 思いやりの心で… (ハートフル賞)

今年度より、行中生の優しい思いやりや心温まる言動に対して、校長先生から善行賞としてハートフル賞が授与されます。

その第1回受賞者は、資源リサイクル倉庫の段ボール、雑誌類を回収業者のトラックに積み込む際に、先生方のお手伝いを快く引き受けてくれた2年生男子6名が受賞しました。

ちょっとした思いやりや心遣いは、周りの人の心を温かくしてくれます。そして、自分自身もちょっぴり嬉しい気分が味わえます。

DSCN5913 DSCN5916 DSCN5915

5月28日(火) 埼玉県学校総合体育大会(テニス・個人)

5月7日の北埼玉地区大会を勝ち抜いたダブルスのペアが、埼玉県大宮第2公園テニスコートで県大会に出場しました。

試合は、第1シードの強豪校を相手に激しいラリーを繰り返し、1ゲームを奪うことができました。

結果は惜しくも敗戦でしたが、格上の相手に全力で向かっていき、自分たちの力を示すことができました。

7月の団体戦でも、この教訓を生かして勝利を目指します。

IMG_5047 IMG_5046

5月22日(水) 行田市通信陸上競技大会

熊谷スポーツ文化公園陸上競技場において、行田市通信陸上競技大会が開催されました。

今年も多くの1年生が入部した陸上部は、総勢で約50名が所属しています。

部内での厳しい競争を経て代表となった精鋭の選手たちが走る、跳ぶ、投げるのそれぞれの種目で行中パワーを発揮していました。

競技の結果、1年男子100m、1年1500m、男子110mH,女子走り高跳びの4種目で県大会出場が決まりました。

6月7日、8日の埼玉県通信陸上競技大会での活躍も期待しています。

P5225953P5225954P5225942P5225946P5225948P5225963  

5月17日(金) PTA授業参観・総会

今年度初めてのPTA授業参観が行われました。

今週は、校外学習、修学旅行、林間学校と大きな学校行事が続いていましたが、生徒たちはしっかりと切り替えをしてそれぞれの授業に臨んでいました。

その後、PTA定期総会、保護者学級懇談会が開かれました。

お忙しい中、多数の保護者の方にご来校いただきありがとうございました。

DSCN5910DSCN5909DSCN5912 

5月14日(火)~16日(木) 2年生林間学校

山の野外活動の時期としてはちょっと早いですが、2年生が信州車山高原(長野県茅野市)の林間学校に行ってきました。

3年生と同様に2年生も新学期からの準備期間が非常に短く、先生方の支援をもらいながら実行委員を中心に学級での話合いなどを効率よく進めてきました。

山間部の天候は変わりやすく、1日目の昼食準備中に雷雨に見舞われましたが、仲間と協力して雨をしのぎながらカレー作りを完成させました。

午後は、牧場体験でクラスごとにトラクター遊び、魚のつかみ捕り、乳牛しぼりを体験しましたが、どれも初めての体験ばかりであちこちから感動の歓声があがっていました。

そして、夜はホテルで地域伝統文化の諏訪太鼓の鑑賞を行いました。

IMG_2634P1020814IMG_2669IMG_2677CIMG1395CIMG2770

P1020860IMG_2689IMG_2699

 

CIMG1405IMG_2702

2日目は、2年生全員で車山山頂を目指して山登り&ハイキングを行いました。

時折、雲間から差す太陽と青空を楽しみながら、約6時間のハイキングで心地よい疲れと歩ききった達成感を味わうことができました。

そして、夜のプログラムは、夜空に燃えさかるキャンプファイヤーの炎を囲み、ゲームやフォークダンスを楽しみました。

IMG_0501CIMG1484CIMG2882CIMG1525IMG_2761CIMG1610CIMG1647

最終日の3日目は、信州立岩「和紙の里」に立ち寄り、手漉き和紙作りとうちわ作り体験をしてきました。

自分の手で漉いた和紙をうちわの骨組に貼り付け、カラフルなデザインを施してオリジナルのMYうちわを作りました。

CIMG1713P1030018CIMG3000

5月13日(月)~15日(水) 3年生修学旅行

3年生が新学期の忙しい中で準備を進め、楽しみにしていた修学旅行に行ってきました。

修学旅行実行委員を中心に、各グループや各学級で話合いを重ねて行動計画を立ててきました。

奈良・京都を初めて訪れる生徒も多く、歴史の重みを感じさせる建造物をじっと眺めたり、想像していた以上に大きい鹿に驚いたりと見るものすべてが新鮮で3日間がとても短く感じました。

1日目(13日)は、新幹線と近鉄線を乗り継いで奈良公園を訪れました。

真夏を思わせる暑さでしたが、班別で奈良市内を見学し、再び近鉄線に乗車して京都の宿泊ホテルに戻りました。

DSC00117DSC00027DSC05421   DSC09116DSC09120DSC00018DSC00035 

2日目(14日)は、曇り空でしたが雨には降られず、終日暑さの心配をせずに班別自主行動ができました。

それぞれの班が計画したコースでバスや地下鉄等を乗り継ぎ、それぞれの見学地を訪れました。

道に迷ったり、行き先を間違えたりとちょっとしたハプニングもありましたが、班長を中心にみんなで解決策を考え、夕方には座禅体験を行う建仁寺に無事集合できました。

今回宿泊しているホテルは、外国からの旅行者も利用しており、外観や部屋がとてもおしゃれでお料理もレストランで食事をしている雰囲気でした。

IMG_1427DSC07918DSC07893 CIMG1630DSC05433DSCN6494

3日目(15日)は、いよいよ最終日。ホテルを出発して、クラスごとに分かれて京都市内をバスで見学しました。

1組は和菓子作り体験と嵐山周辺散策、2組は伏見稲荷大社と宇治平等院、3組は京都太秦映画村を見学し、午後の新幹線で予定どおり学校へ戻りました。

DSC07887DSC07920DSC09227 DSCN6601DSC05390

5月13日(月) 1年生校外学習

この春から新しく仲間になった1年生87名が、校外学習で埼玉県立神川げんきプラザを訪れました。

今回の校外学習の目的は、学年の仲間が交流をとおして絆を深めるとともに、仲間を信じていろいろなゲーム(課題)をクリアすることでより良好な人間関係を構築できる力を育成することです。

1年生たちは、カードゲームや縄跳びをはじめ、バランスシーソーやロープ歩き、ターザンロープなど、多彩なゲームをクリアするために知恵を出し合ったり、仲間と力を合わせたりして一日を楽しみました。

校外学習関係 026校外学習関係 061校外学習関係 082s-校外学習関係 113校外学習関係 096校外学習関係 186校外学習関係 166IMG_9697IMG_9672校外学習関係 301校外学習関係 341校外学習関係 320校外学習関係 050校外学習関係 375

5月11日(土) 行田市中学校軟式野球選手権大会

行田市総合運動公園野球場において、市内8校の野球部がトーナメント戦で対戦しました。

今大会のために連休中も練習に励んでいた野球部員たちは、心を一つにして試合に臨んでいました。

序盤から小刻みに点を重ねて試合をリードしていましたが、終盤に疲れと不運が続き惜敗しました。

しかし、6月の北埼大会に向けて、最後のアウトを取るまで丁寧に試合運びをする大切さを学ぶ貴重な機会となりました。

P5115940P5115919P5115931 P5115932P5115922P5115927 

5月7日(火) 北埼玉地区夏季総合体育大会(テニス)

10連休という長いゴールデンウィークが終わりました。

新学期の疲れをとるためにゆっくり連休を過ごした生徒も多かったと思いますが、テニス部員たちは今日からの北埼大会に向けて連休中も部活動の練習に励んでいました。

他の種目よりもかなり早く実施される大会ですが、3年生にとっては最後の公式戦となるため、どの選手も緊張した表情でプレーしていました。

結果は、惜しくも入賞には至りませんでしたが、他地区の結果次第で県大会出場の可能性もあり、7月まで練習を続けられることになりました。

がんばれ!テニス部。

IMG_4342b IMG_4361 IMG_4355 IMG_4348

4月26日(金) 部活動ミーティング

部活動見学や仮入部を行ってきた1年生が、今日から正式に部活動の本入部となります。

それぞれ部ごとに集まった教室では、顧問の先生から一年間の活動計画やユニフォーム、シューズ等の用具に関する説明等がありました。

また、部員それぞれの自己紹介もあり、和やかな雰囲気の中で先輩たちが1年生を迎え入れていました。

DSCN5899DSCN5908 DSCN5901

4月25日(木) 歯科健診

全校生徒を対象とした歯科健診が行われました。

健康の保持増進のために、けがや病気をしないことはもちろんですが、一度失うと再生できない歯の健康を守ることが大切です。

80歳まで自分の歯を20本以上保とうという「8020運動」が全国で盛んに行われています。

今回健診をしていただいた坂詰先生によりますと、本校の生徒は比較的う歯(虫歯)は少ないものの、歯ぐきの健康状態が弱っている生徒が多かったようです。

歯ぐきの健康を保つには、食後の歯みがきの徹底と適切なブラッシングが大切です。

歯に関する正しい知識と技能を学んで、歯の健康を守りましょう。

DSCN5895 DSCN5894 DSCN5893

4月19日(金) 離任式

今年の3月まで行田中学校でお世話になった先生方が、久しぶりに来校されました。

離任式では、校長先生から8名の先生の紹介のあと、生徒会長が心のこもった送ることばを述べ、代表生徒が花束を贈りました。

転退職された先生方それぞれから懐かしいエピソードを交えたお別れのご挨拶をいただき、生徒たちもじっくりと話に聞き入っていました。

中には別れを惜しんで涙ぐむ生徒もいて、感動的な式となりました。

IMG_9540IMG_9425IMG_9538IMG_9429IMG_9435IMG_9436IMG_9438IMG_9452IMG_9448IMG_9466IMG_9476IMG_9477IMG_9514IMG_9506IMG_9530

4月18日(木) 全国学力学習状況調査

11日(木)の埼玉県学力学習状況調査に続いて、全国学力学習状況調査が行われました。

この調査は、3年生のみが対象で国語・数学・英語の3教科を実施しますが、今年は初めて英語に「話すこと」の調査が加わりました。

今までは放送による英語の聞き取りだけでしたが、今回はパソコンを利用してヘッドセットから聞こえてくる英語に対して、生徒も英語で答えるというものです。

生徒たちは、緊張しながらも精一杯の英語力を駆使してマイクに向かって英語で答えていました。

DSCN5878DSCN5889DSCN5891 

4月16日(火) 登校指導(あいさつ運動)

行田中学校では、火曜日と木曜日は部活動の朝練習がありません。

そこで、朝の登校時間に先生方と生徒会本部役員が正門前に出て「おはようございます」のあいさつ運動を実施しています。

生徒会の本部役員は、のぼり旗を手に明るい元気な声で登校してくる仲間にあいさつしていました。また、声をかけられた生徒たちも気持ちよくあいさつを返していました。

今日も一日さわやかな気持ちでスタートできました。

DSCN5872 DSCN5870

4月15日(月) 部活動見学

新入生歓迎会で部活動紹介があり、本日より1年生の部活動見学が始まりました。

まずは、どの部がどこでどんな活動をしているのかを確かめようと、1年生が仲間やグループで各部の活動を見て回っていました。

22日(月)からは、実際に練習に参加する仮入部が始まります。

DSCN5869

陸上部の見学

DSCN5866

テニス部の見学

DSCN5868

バレー部の見学

 

4月12日(金) 新入生歓迎会

新入生87名の入学を祝って、新入生歓迎会が盛大に開催されました。

午前中の第1部は生徒会の本部役員が進行を担当し、オープニングセレモニーでの楽しい寸劇の後に、生徒会の説明や行中生の生活についてわかりやすく紹介してくれました。

また、学年を越えた仲間でクイズに挑戦するなど、和気あいあいとした雰囲気で楽しく時間を過ごしました。

CIMG0972 CIMG1002 CIMG1025CIMG1064

午後の第2部では部活動紹介が行われ、各部とも普段の練習の様子を紹介したり、1年生勧誘のメッセージを寸劇で演じたりと趣向を凝らして発表してくれました。

CIMG1540 CIMG1516 CIMG1075

4月11日(木) 避難訓練

今年度初めての避難訓練が実施されました。

訓練は、大きな地震発生後に校舎内で火災が発生し、生徒全員が安全な場所に避難するという想定です。

前日の雨天の影響で避難場所が体育館に変更となりましたが、生徒たちは緊急放送のアナウンスや避難指示に素直に従い、速やかに階段や廊下を通って避難できました。

近年、地震等が頻発していますので、いざという時にも今回のように落ち着いて行動できることを期待しています。

DSCN5855DSCN5860 DSCN5863DSCN5865 

4月11日(木) ライバルは自分!

昨年度一年間の学習の成果と学力の伸びを確かめる「埼玉県学力学習状況調査」が実施されました。

2、3年生は国語・数学・英語の3教科を、1年生は国語・数学の2教科を行いました。

この調査は、生徒の「学力の伸び」を測る「教科に関する調査」と学習に対する意欲や学習方法、さらに家庭での生活習慣等に関する「質問紙調査」の2つの調査をとおして、生徒が現在の実力と自分の力がどれだけ伸びたかを知ることができます。

調査結果も、他人との相対評価ではなく、一年前の自分自身の学力との差(伸び)として表されますので、自らの学習に対する取り組み姿勢を振り返る良い材料となります。

個人の結果は7月頃に返却される予定ですので、結果をよく分析し、夏期休業中の学習の参考にすると良いでしょう。

DSCN5849 DSCN5851

4月11日(木) 新しい仲間たちと

中学校生活4日目を迎えて、1年生もいろいろなことに少しずつ慣れてきました。

雨上がりで風も少し強かったのですが、1学年全員でまだ桜の花が残るさきたま古墳へ出かけて、新しい仲間たちとの交流を楽しみました。

IMG_9244IMG_9285IMG_9316

IMG_9317IMG_9288

丸墓山のお花見を楽しむとともに、学年の仲間とおしゃべりをしたり、追いかけっこをしたりと短い時間でしたが、お互いを知る良い機会となりました。

 

4月10日(水) 身体測定

中学生の時期は、体の成長が著しい時期です。

一年間で大きく成長した発育の状態を知るために、身体測定を行いました。

DSCN5834DSCN5837DSCN5839

平成31年度 入学式・始業式

4月8日に、満開の桜の中を新入生87名が本校の校門をくぐりました。

また、在校生もそれぞれ2年生、3年生に進級し、生徒数276名で平成31年度がスタートしました。

緊張感の中にも、新しい仲間との楽しい学校生活への期待が感じられた入学式・始業式でした。

新入生登校CIMG0854

 CIMG0850CIMG0883

 また、各教室には、担任の先生方が新しい仲間を迎えるための準備をしてくれました。

2年1組 2年2組 2年3組

3年1組 

さようなら先生

この3月31日で、 11名の先生が転退職なされます。勤務期間に長短はございますが、行田中学校の発展・充実のためにご尽力いただきました。誠にありがとうございました。感謝の気持ちでいっぱいです。
卒業生も駆けつけてくれました。
0123

平成30年度修了式

3月26日(火) 平成30年度の修了式が挙行されました。
修了証書授与の後、校長式辞、学年代表生徒の発表、校歌斉唱と厳粛な雰囲気の中で行われました。
校長式辞は、「サボテン実験」と「一秒の言葉」の話(下記に掲載)。1・2年生の代表生徒からは、次の学年につなげる力強い発表がありました。立派な式でした。4月からの新しい行中の船出が楽しみです。
学校の桜も咲きました。
1DSC03689DSC03690DSC03698122DSC03711DSC03721DSC037363031 
  修了式にあたり、「サボテン実験」という話をしたいと思います。
  「サボテンは人の気持ちがわかる」という話を聞いたことありますか?
 アメリカの大学で、サボテンに流れる電流を測定した実験があるそうです。部屋にたくさんサボテンの鉢を置き、ある人(仮にAさんとします)が、その中の1つのサボテンの鉢を床に叩きつけて割ってしまいます。その時、他のサボテンたちの電流が激しく変化しました。Aさんが部屋を出て、別のBさんが部屋に入ると、サボテンたちに流れる電流に変化はありません。次に、先ほどサボテンの鉢を割ったAさんが再び部屋に入ると、サボテン達の電流が激しく変化したそうです。
 また、人の言葉がけによるサボテンの生育状況も調べました。サボテンに向かって、毎日やさしい言葉。「おはよう、今日も元気でね!」 「いつも、キレイに咲いてありがとう!」などと声をかけるとスクスク育ち、反対に、「馬鹿。死ね。お前なんか大嫌い」などと声をかけたりしたサボテンは、かわいそうなぐらい元気がなかったという実験結果でした。不思議な話です。人間にとって優しい言葉は、植物にも同じように“心地よい”と感じるのでしょうか?
  私(校長)は、この話は半信半疑です。 ただ、言葉には不思議な力があるということは信じています。言葉とは恐ろしいもので、その言葉ひとつで、人を勇気づけることも、絶望に追いやることもできます。友達の一言で、崩れそうになる自分が支えられることもあれば、逆に暗闇の中につき落されてしまうこともあります。普段何気なく口につく言葉が、毒気たっぷりになっていることはありませんか? 「ふざけんな」、「うぜーよ」、「めんどくせー」etc.。実は、怒りで口をつく「言葉づかい」そのものが、ストレスを増やしている可能性があります。嫌な気持ちになったとき、最初に口をつく言葉が「ふざけんな」「うぜーよ」といったマイナス言葉なら、それだけでは終わりません。その「毒気たっぷりな言葉」が呼び水となって、頭の中は攻撃的な言葉であふれ、止まらなくなってしまいます。こうした言葉を使った後、いらだちは何倍にもふくらみます。でも、その毒気たっぷりな言葉は、本当にあなたの気持ちに近い言葉なのでしょうか? 言い方一つで、絆は簡単に壊れてしまうものです。

 奈良県の春日大社の宮司である葉室頼昭さんという方は、「昔から言葉には霊力があるんです。だから良い言葉を言えば幸せになるし、悪い言葉を言えば不幸がやってくる」と言っています。人それぞれ、言葉の癖があると言います。「出来ない、嫌だ、ダメ」などの マイナス言葉ばかりの人。「楽しい、ツイてる、幸せ」などのプラス言葉が多い人。不思議なことに、プラスの言葉をたくさん言ってると、また言いたくなるような幸せな事がたくさん起きてくるそうです。何回も口に出して言っていると叶ってしまうという、目には見えない幸運の法則です。逆に、マイナス言葉ばかり言っていると逆のことが起こります。
 「いい言葉を使えば幸せになる。悪い言葉を言えば不幸がやってくる。」  
サボテン実験。科学的な真偽は分かりませんが、自覚していきたいものです。

  最後に、一遍の「詩」を贈ります。
  絵本作家の小泉吉宏さんの一秒の言葉』という詩です。

 「はじめまして」  この一秒ほどの短い言葉に  一生のときめきを感じることがある
 「ありがとう」  この一秒ほどの言葉に  人の優しさを知ることがある
 「がんばって」  この一秒ほどの言葉で  勇気がよみがえってくることがある
 「おめでとう」  この一秒ほどの言葉で  しあわせにあふれることがある
 「ごめんなさい」  この一秒ほどの言葉に  人の弱さを見ることがある
 「さようなら」  この一秒ほどの言葉が  一生の別れになる時がある
  一秒に喜び 一秒に泣く
  一生懸命 一秒

チューリップが咲きました

冬に緑化委員と中庭に植えたチューリップが咲きました。まだ3分先咲きですが、行中に春が訪れました。
12344-2567

1年生の「ちはやぶる」

3月20日(水) 1年生は百人一首大会を行っていました。上の句から下の句をとるのはとっても難しいですが、皆真剣に取り組んでいました。楽しみながら、日本の文化を学びました。
校長先生は、崇徳院(すとくいん)の歌が好きだとおっしゃっていました。
55545657585960616364656253660_akamesjuyataki

2年生のクラスマッチ

3月20日(水) 春の陽気の中、2年生がクラスマッチを行っていました。校庭ではサッカー、体育館ではドッチボールです。とっても楽しそうでした。もうすぐ、3年生ですね。
31323334353637383940414243444546474849505152

1・2年生学年末PTA

3月19日(火) 1・2年生の学年末PTAでした。たくさんの保護者の方にご参加いただきました。ありがとうございました。
校長先生の話は、「中2病」と「脱皮」の話でした。後、半月で進級ですね。
81234567

第69回卒業証書授与式

3月15日(金) 第69回卒業証書授与式が、多数のご来賓、保護者の皆様のご参列のもと盛大に挙行されました。
穏やかな春の日差しに包まれた日となりました。2時間を超える式でしたが、卒業生も在校生も立派な態度で最後まで式に臨んでいました。ご来賓の方々からも「感動的な素晴らしい卒業式でした」と、お褒めの言葉をいただきました。
卒業生の皆さん、今までありがとう!明日からの新たな人生の健闘を祈ります。
1234567891011121314151617181920212223242526

卒業式前日

今日は、3年生は中庭にタイムカプセルを埋めました。「20歳の自分へ贈る手紙」です。5年後が楽しみですね。
また、3年生から先生方一人一人に感謝の手紙をいただきました。感動しました。ありがとうemoji199.gif
明日はいよいよ卒業式です。
16123456789101112141531323334DSC03189

3年生への特別授業

3月12日(月)  3年生の各クラスで校長先生と中山先生による特別授業を行いました。中山先生の授業は、「食育~あなたにぴったりなお弁当箱~」。モデルを使って、お弁当を作るときのポイントを勉強しました。中山先生は、「高校生になったらお弁当を自分で作ったり、詰めたりできるようになって欲しい」という思いでこの授業を行ってくれました。
校長先生の授業は、社会科公民の応用授業です。「男性専用車両はないが、女性専用車両はあってよい」、「レディースデイはあってもよい」などを経済の観点から眺めたり、「バター戦争」では、「バターを塗った面を上にして食べるか、下にして食べるか」の違いにより、戦争まで発展していく可能性があることを考えてもらいました。
3年生、よく授業に取り組んでくれました。卒業式まで、あと3日ですね。
34567891011121314

「3.11」を忘れないでください

8年前の今日、東日本大震災が起こりました。
2011年3月11日、午後2時46分。揺れる大地と、荒れ狂う波が、かけがえのない命を奪い、大切な家族を奪い、暖かな団欒(だんらん)を奪い、友や恋人を奪い、糧(かて)であった仕事を奪い、明日への希望を奪い、笑顔を奪い、すべてを奪い去っていきました。死者、行方不明者2万1千人を超える尊い命が失われてしまいました。今もなお、不自由な避難生活を送っておられる方もいます。亡くなられた方の中には皆さんと同じく、卒業を前にした中学生もいたでしょう。一瞬のうちに、親、兄弟を亡くした中学生の方もいたでしょう。犠牲になれらた方々はどんなに無念だったかと思います。東日本大震災はいつまでも忘れ去らないでください。本校でも、本日は半旗を掲揚し哀悼の意を表しました。
震災から1年後、釜石市の市民グループなどが復旧を支援しようと特別切符を作りました。それが、「釜石から 復興未来ゆき」という切符です。有効期限は、「諦めない限り有効」 と書かれています。諦めたらそこでおしまい。諦めなければ、 その先には必ず未来が待っている。何とも希望に満ちた言葉ですね。1万枚以上が販売されたそうです。
11-14235
   

さようなら瀧田コーチ

サッカー部の外部コーチとして2年間、学習支援員として1年間、大変にお世話になった瀧田コーチが本日をもって本校を去られました。今までの行田中学校へのご貢献誠にありがとうございました。感謝!感謝です。4月からの新天地でのご活躍祈念申し上げます。
4123

3年生を送る会

3月6日(水) 3年生を送る会を行いました。
3年生を送る会は、後輩からの部活動メッセージ、お世話になった先生のメッセージ、3年間の思い出のスライド、くす玉割りなどが行われました。部活動メッセージは各部ともよく準備し、いろいろな工夫がなされていました。男子バスケ部とバレー部はステージで発表してくれました。3年生の思い出のスライドは、卒業生は皆しんみりと見入っていました。生徒会役員をはじめ1・2年生の皆さん、ご苦労様でした。とっても立派な会でした。卒業式まであと1週間ちょっととなりました。                 167891011121314151617181919-1202122232425262728293031

1 / 1612345...最後 »