新生徒会役員初仕事~南小あいさつ運動~

12月12日(火) 南小学校の「あいさつ運動」に行ってきました。新生徒会役員の初仕事です。小学生の元気のよいあいさつに負けずに頑張ってきました。帰ってきてすぐ、行田中のあいさつ運動も行いました。3月まで、たくさんの仕事が待ってます。よろしくお願いします。
14212322566-277-28111212-213

生徒会引き継ぎ式

12月11日(月) 生徒会引き継ぎ式が行われました。旧役員の皆さんは、行田中学校の発展のために大変尽力してくれました。1年間ありがとうございました。新生徒会長の牧君からは、「今までの伝統を受け継ぐとともに、意見箱の推進と『笑顔あふれる学校づくり』を目指したい」と力強いあいさつがありました。これからの1年よろしくお願いいたします。
また、今日から17日(日)まで本校は資源回収期間です。皆様のご協力よろしくお願いいたします。
花束贈呈旧役員2旧会長新役員新会長123

1・2年生期末PTA

12月8日(金) 1・2年生の期末PTAです。お寒い中、大勢の保護者の方にお越しいただき、授業を見ていただきました。子供たちはいつも以上に熱心に授業に取り組んでいました。3年生の書き初めの写真も一緒に掲載します。
12345677-2

朝のあいさつ運動&英語の授業

今日から1年生が朝のあいさつ運動の当番です。1年1組の生徒は、とっても元気にあいさつ運動に取り組んでいました。
1年2組の英語の授業を紹介します。初めにギネス記録の話がいくつかありました。1分間の拍手の世界記録は、なんと1020回だそうです!。生徒も世界記録に挑みましたが、200回位が最高でした。授業のテーマはcan と can’t」です。「can と can’t」 を使って、自分や友達が「できること、できないこと」を話したり書いたりしました。皆、とっても熱心に元気よく授業に取り組んでいました。「I  can hold a snake.」の生徒が意外と多く、ビックリしました。
1233-23-34611121314-21516DSC00556
           

読み聞かせ&美術の授業

2年生の読み聞かせです。3回目となり、今日が最後です。ボランティアの方ともだいぶ慣れてきたようです。皆、真剣に絵本の世界に引き込まれていました。
今日は美術の授業を紹介します。木で音の出る笛を制作していました。木を3枚重ねて音が鳴ったら接着します。
51342678911121314-215

授業風景12.5

授業風景です。3年生の理科は、「季節の変化」「南中高度の求め方」。難しい内容でしたが、理解できましたか?。2年生の理科は、「日本の気候の特徴」。なぜ、日本海側は雪が多いのか?。社会科でもやりましたね。2年生の数学は、「三角形の合同」。証明問題に熱心に取り組んでいました。
321456789101112

理科の授業風景

3年生の理科の授業を体育館で行っていました。真っ暗な体育館の中には、太陽に見立てた電球と地球儀がありました。
「季節によって昼と夜の長さが違うのはなぜだろう?」というのが課題です。生徒は班ごとにメジャーや紐を使って調べていました。「地軸の傾きと太陽の位置関係」がミソのようです。中々ハードな課題でしたが、各班とも一生懸命に学習に打ち込んでいました。課題は解決したでしょうか?
2134567891011DSC00308

働く人々に学ぶ会

11月30日(木) 1年生の進路学習の一環として「働く人々に学ぶ会」を行いました。
講師として、ウェディング・プランナー、建築士、元外交官(チュニジア大使)の方をお招きしました。
ウェディング・プランナーからは、結婚式というやり直しのきかない人生最高の幸せの瞬間を演出する責任の重さとやりがいについて。建築士からは、建築の仕事は地図に残る仕事。出来上がった時の達成感は何物にも代えがたいもの。元外交官からは、早くから世界に目を向け、夢の実現に努力し成し遂げた経験をとおし、夢を持ち勉強すること、中学生の皆には可能性が山ほどあるということを教えていただきました。
3人の方々に共通して感じたことは、「仕事への自信と誇り」「コミュニケーションの大切さ」です。1年生は、働く人から多くのことを学びました。講師の皆様、お忙しい中誠にありがとうございました。
2357891012

晩秋の行田中

秋も深まり、行田中の紅葉も終わりに近づいています。猫も季節外れの今日のポカポカ陽気を楽しんでいました。
水城公園では、「陸王」の撮影が行われていました。
324567猫DSC_0493

由紀さおり・安田祥子「手づくり学校コンサート」 in 行田中

11月22日(水) 由紀さおりさんと姉の安田祥子さんによる「手づくり学校コンサート」が本校体育館にて開かれました。当日は生徒・保護者・地域住民600人余りの方が参加しました。
このコンサートは、由紀さんと安田さんが2002年から行っているもので、「日本の心」ともいうべき童謡・唱歌・愛唱歌が忘れ去られるのを憂い、学校に直接出向いて子供たちに聴いてもらおうと始められたそうです。コンサートの途中から音楽部の2・3年生もステージに上がり、一緒に5曲歌いました。由紀さんは舞台を降りて、インタビューやマイクを向けて生徒と一緒に歌うなど、会場一体となって盛り上がり、「ソレアード」の時は600人全員で熱唱しました。音楽部の小川部長の感想です。「きれいな歌声に感動しました。さすがはプロ。一緒に歌えたことは一生の思い出になります」。本物の歌を身近に聴くことができ、夢のような時間を過ごすことができました。
また、埼玉新聞のホームページ「話題のニュース」欄にもコンサートの様子が紹介されておりますので、ご案内いたします。
なお、以下の写真はPTA広報部さんに撮影いただいたものを、所属事務所の許可を受けて本ホームページに掲載しております。
12345678910111213141516

期末試験

期末試験1日目が終わりました。しっかりと準備をしてからテストに臨むと、試験直前に緊張感が出てくるそうです。いかがでしたか? 特に、3年生の皆さん。受検本番では、誰しもが緊張感に襲われます。そんな中でも自分の実力を出し切れるように、残り少ないテストの機会を大切にしてほしいものです。
3年生は今、「ぐんぐんテスト」と昼休みの自習室の開放を行っています。共に、学力向上の取組です。
12344-2567

安田さんのTwitter、由紀さんのブログに本校が載っています

昨日行われました「由紀さおり・安田祥子『手づくり学校コンサート』」の様子が、安田さんのTwitter、由紀さんのブログに載っていましたのでご案内します。
昨日は大勢の方にお越しいただき誠にありがとうございました。また、早朝から夜にかけて照明・音響機材の搬出搬入や受付などで、佐間天神社の皆様、PTA役員の皆様にご協力いただきました。この場を借りても感謝申し上げます。
なお、学校で撮影した写真は事務所の掲載許可を受けてからこのHPに掲載します。楽しみにお待ちください。

準備万端「手づくり学校コンサート in 行田中」

明日11月22日(水) 「由紀さおり・安田祥子『手づくり学校コンサート』」が本校体育館で行われます。由紀さん、安田さんは、童謡や唱歌を後世に伝えるために、日本中の学校を訪ずれ、この「手づくり学校コンサート」を行っているとお聞きしました。その一環として、明日は本校で歌声を披露していただきます。
今日の放課後、椅子並べや環境整備、由紀さん達の控室の準備を行いました。みんな実によく働いてくれました。気持ちの通じる生徒ばかりですemoji206.gif
また、音楽部は、一緒の合唱に備えて最後の歌練習をしていました。明日はがんばってください。
12347891011121313-25614由紀さん

3年3組が保育園を訪問しました

11月20日(月) 3年3組が若葉保育園を訪問しました。この日のために学校で遊び道具を作り、園児と一緒に遊びました。保育園には0歳児から5歳児までいます。3組の生徒は一生懸命園児と触れ合ってくれました。別れ際には園児たちが名残惜しくて、2階から「さようなら!」「また来てね!」と何度も何度も大きな声で呼びかけてくれました。
3年生はそれぞれの園から、「とってもよい生徒さんですね」とお褒めの言葉をいただきました。3年生よく頑張りましたねemoji755.gif
DSC09980DSC09979DSC00003DSC09844DSC09845DSC09849DSC09851DSC09852DSC09853DSC09875DSC09884DSC09895DSC09920DSC09921DSC09922DSC09938DSC09941DSC09955DSC09976DSC09977DSC09983DSC09992P1010521 - コピーP1010553 - コピーP1010568 - コピー - コピーP1010581DSC00005DSC00018

第4回家庭教育セミナー「マジックショー」

11月18日(土) 第4回家庭教育セミナーが開かれました。
本日は、鴻巣マジック同好会の皆様をお招きしてのマジックショー。たくさんのマジックを見せていただきました。トリは本物のプロのマジシャン「ユウリ君」です。テレビで見るのと同じく「どうしてそうなるの?」とっても不思議で素敵なカードマジックでした。最後にマジック同好会からロープのマジックを教えていただきました。
大盛況の中で、今年度最後の家庭教育セミナーを終えることができました。文教部の皆様ご苦労様でした。
全体212345671315161718193132333435全体1

生徒会役員立会演説会

11月17日(金) 立会演説会が行われました。会長候補に2年生4人、副会長候補に1年生5人が立候補しました。緊張感漂う中、先輩たちが作り上げてきた伝統を守りながら行中をよりよくするために、「あいさつ運動の活性化、地域の人からほめられる学校づくり、笑顔あふれる学校づくり」など、力強く演説してくれました。また、応援演説もはっきりした口調でとても立派でした。行中に新しい風が吹く予感がします。
投票には、市の選挙管理委員会から本物の記載台と投票箱を借用しました。生徒会選挙を運営してきた選挙管理委員のみなさん、大変ご苦労様でした。素晴らしい選挙運営でした。選挙結果は月曜日に発表されます。
投票箱朝1朝2朝31-1全体選管123456789掲示記載台212223IMG_9612

学校保健委員会「歯科講話」

11月16日(木) 本校校医の坂詰歯科医院副院長の松田先生を講師としてお迎えし、1年生を対象とした学校保健委員会を行いました。
演題は「歯磨きの大切さ」。①虫歯、②歯肉炎、歯周病、③歯磨きの大切さの3つのお話を、スライドを用いて分かりやすくご講演いただきました。講演後、生徒やPTAの方からたくさんの質問が出ましたが、先生から分かりやすくお答えしていただきました。
122-234567

3年1組が保育園を訪問しました

11月16日(木) 3年1組が家庭科の実習で和光保育園を訪れました。
保育園なので0歳児から5歳児までいます。年中・年長さんたちのあいさつの礼儀正しさにはビックリしました。
1組の生徒は初めはちょっと緊張していましたが徐々に園児と仲良くなり、この日のために用意した自作の遊び道具で園児たちと楽しく遊びました。中でも、「玉入れロボット」君は大好評でしたemoji206.gif
1233-24567891011キャプチャ12-213141516171819202122232425DSC09642

小川祥輝君 教育長賞!

11月11日(土) 教育文化センターにて「第32回浮き城のまち行田 少年の主張大会」が行われました。本校から代表として出場した小川祥輝君が、第一席となる「教育長賞」を受賞しました。
題名は「踊りがつなぐ地域との交流」。浮き城まつりや佐間天神社八坂祭に生徒会として参加した経験をもとにした発表です。小川君は今までは「地域」について意識することは余りありませんでした。お祭りに参加したことで、「お祭りがその場にいる人と人をつなげてくれた」と感じ、地域に関わることができることを学びました。発表の最後の言葉です。「私たち中学生も地域の一員です。幼い頃から愛着のある自分の地域について、中学生という立場で関わりを持ち、交流を広げていきたいと思います。」堂々とした立派な発表でした。
13245678

佐間地区文化祭

11月11日(土)12日(日)佐間公民館にて佐間地区の文化祭が行われています。地区の皆様の力作が多数出展されております。
三間地区の子供たちの絵や書の他、本校からも科学展に出品した研究物や「行田中スクールライフ」と名付けた写真を出展しました。明日も行われています。是非お出かけください。
123456789101112

3年2組が幼稚園を訪問しました

11月9日(木) 3年2組が老本幼稚園を訪問しました。
園児とのふれあいや遊びをとおして、子どもの心を理解するというのが主なねらいです。技術・家庭科の授業の一環として行われました。生徒は、初めはちょっとだけ緊張していましたが、徐々に園児と仲良くなり様々な遊びを一緒にする姿はとても微笑ましかったです。途中から園児と一緒に消防署を訪問した班もありました。1組と3組は後日訪問します。
1234キャプチャ7678キャプチャ10121113141516キャプチャ4181919-120212224

東部・北地区音楽会 3年3組出場

11月8日(水) 埼玉県東部・北地区音楽会が「パストラルかぞ」を会場に行われ、3年3組が行田市の代表として出場しました。クラスのまとまりと団結が感じられる大変素晴らしい合唱でした。
指導者の先生の講評です。「男女の人数バランスの厳しい中、ソプラノ・アルトがしっかりとした声で頑張っています。男声もよくコントロールして全体の良いバランスをつくっています。中学生らしい大人の合唱でした。ソロの2人、ピアノも音楽的でした。」素敵な講評をいただきました。
IMG_2169IMG_2175IMG_2172IMG_2178IMG_2173IMG_2181DSC09153DSC09165

朝会 少年の主張大会の発表

11月6日(月) 朝会が行われ、少年の主張大会で、学校の代表として出場する小川君が皆の前で発表しました。題名は、「踊りがつなぐ地域との交流」。八坂祭や浮き城まつりに「行中連」として参加した経験をもとに、地域の方々との交流の大切さを発表してくれました。本番は、11月11日(土)。中学生の発表は午後3時からです。場所は教育文化センター「みらい」ホール。健闘を祈ります。
その後、選挙管理委員長から11月17日に行われる会長・副会長選挙の留意点についての説明後、13人の生徒の表彰が行われました。
IMG_9441皆選管整列IMG_9461IMG_9477

進路PTA 私立入試(集中日)まで後80日です

11月2日(木) 3年生の進路PTAが行われ、大勢の保護者の方にお越しいただきました。
始めに「今の自分を見直してみよう」を親子で取り組みました。「家庭学習を毎日計画的に行っている」「ゲーム、スマホは見えないところへ置いて勉強している」などの項目では、親子の意見がピッタリ合う人、別れる人と様々でしたcat_5.gif
次に、県立高校・私立高校の受検(験)について細かな説明がありました。後80日で私立高校入試の集中日、後120日で県立高校入試日となります。3年生は、もう完全に「受験生」ですね。
5123

救命入門コース I am a safer.

11月1日(水) 2年生を対象に「救命入門コース」を実施しました。これは、不慮の事故の際に少しでも助けられる人を増やすために、行田市が取り組んでいる救急救命活動の一環として行われたものです。この日は、消防署の救急救命士、他校の応急手当普及員、教育委員会の方を講師に招き、本校職員と合わせて総勢20名で2年生の指導に当たりました。
「命の記憶MOVIE~ASUKAモデル~」を視聴した後、命についてのプレゼンテーション、その後胸骨圧迫、AEDを用いた心肺蘇生法の実習を行いました。訓練用人形は胸が5㎝沈むまで。「あっぱくん」は音が出るまで。1分間に100回のリズムで胸骨圧迫の実習を繰り返し行いました。体力を使い、コツをつかむのも大変でしたが、100分間の講習を無事終えました。
「I am a safer.~助けられる人から助ける人へ~」。まずは、第1歩の講習です。
12345678910111213141516

校内ロードレース大会

10月31日(火)校内ロードレース大会が行われました。行中生の全力を尽くす姿、友達を応援する姿が随所に見られました。息を切らしながら全力で走る行中生の姿を見て、とても感動しました。中には、陸王にちなみ「足袋」で走る3年生男子もいました。
大会を支えていただいたPTA体育部の皆様、誠にありがとうございました。なお、写真提供は広報部の皆様です。あわせて感謝申し上げます。
足袋11IMG_7444IMG_7435IMG_7431IMG_74362341112131415161718IMG_9159IMG_9162IMG_9227IMG_924120212223313233343540足袋2足袋4IMG_9388IMG_9401IMG_94161年女子1年男子2年女子2年男子3年女子3年男子

南っ子まつり・ドレミファコンサート

10月28日(土) 行田中学校の姉妹校、南小は「南っ子まつり」、下忍小は「ドレミファコンサート」が行われました。
「南っ子まつり」では、日頃お世話になっている地域の方々をお招きしおもてなし。合唱や枕草子の群読発表などを披露してくれました。司会進行も南っ子が行いました。とっても上手でした。
「ドレミファコンサート」では、1年生から6年生までの素敵な合唱を披露してくれました。アトラクションとして、本校音楽部が招かれ、「ふるさとの星」「手紙」の2曲を下忍っ子と地域の皆様の前で歌いました。6年生の皆さん、来年の入学お待ちしています。音楽部もよろしくお願いします。
101235678

「いちょうの集い」体験学習講座

10月27日(金) 「いちょうの集い」の体験学習講座を行いました。
これは行田中の伝統行事で、地域の方や教師が講師となり、お茶、お花、琴、ダンス、お菓子作りなど17の講座を開設しました。マジック講座にはプロのマジシャンがやってきて、本物のマジックを見せていただき、手品を教えていただきました。生徒は自分の興味のある講座に参加し、とても楽しそうに取り組んでいました。
12DSC0879734566-278-2910111213141515-21616-2171819202122232526272829303132333435363838-2394140

歌い上手 聴き上手

10月26日(木) 行田市小・中学校音楽会が開催され、本校代表として3年2組が出場しました。曲目は「信じる」。産業文化会館のステージで、しっとりと歌い上げました。感心したのは市内8中学校の合唱の上手さと、聴く態度の素晴らしさでした。まさに、「歌い上手 聴き上手」の音楽会でした。
指導者の先生からは、「表現」とは「表に現すこと」。声はもちろんのこと、顔と全身で音楽を表現してほしいという助言もいただきました。
12345678

お越しください 「いちょうの集い」体験学習講座

10月27日(金) 13時45分から15時45分まで、 「いちょうの集い」体験学習講座を本校と佐間公民館で行います。この日は学校公開日、見学は自由です。多くの皆様のご参加をお待ちしています。写真は昨年度の体験学習講座の様子です。
講座DSC05920IMG_0306DSC05896DSC05807DSC05796DSC05949DSC05821

2年生の読み聞かせ

10月25日(水) 2学期に入り2年生の「読み聞かせ」がスタートしました。読み聞かせボランティアの方々が各クラスに入って、絵本を読んでいただいています。朝の読書の時間、生徒は普段と違い、絵本の世界に引き込まれていました。
柴田さん町田さん牧さん生徒陸王絵本

合唱コンクール No.2

台風b-ame.gifが接近していますが、まだ、昨日の余韻が残っています。合唱コンクール No.2です。
DSC_7486DSC_7414DSC_7431DSC_7437DSC_7448DSC_7452DSC_7459DSC_7477DSC_7492DSC_7513DSC_7518DSC_7531DSC_7525DSC_7530DSC_7534IMG_7894IMG_7891IMG_7897DSC_7540DSC_7544DSC_7546DSC_7552DSC_7554IMG_8661IMG_7914IMG_8285IMG_8328IMG_8701IMG_8708IMG_8720指揮者賞 (2)伴奏者賞 (2)

感動しました!合唱コンクール No.1

10月21日(土)合唱コンクールが開かれました。どのクラスも真剣に、心のこもった演奏を披露して、とっても感動的な「いちょうの集い」でしたemoji8.gif。最優秀賞の3年3組、優秀賞の3年2組は、それぞれ東部北地区音楽会、行田市小中学校音楽祭に出場します。
写真提供はPTA広報部の皆様です。たくさんの写真がありますので、また後ほど掲載します。
6123457199101112131415161718212223202434-12728323031333435

PTA合唱練習

いよいよ後2日で校内合唱コンクールです。各クラスでは熱のこもった練習が行われております。
保護者の皆様も、当日に向けて生徒に負けじと合唱練習に頑張っています。
12345678

朝会「あの悔しさを忘れるな!」

10月16日(月) 朝会です。校長講話は「あの悔しさを忘れるな」。生徒会生活委員による冬服の正しい着方の確認の後、13人の生徒が登壇し表彰を行いました。また、表彰には間に合いませんでしたが、土日に開かれた北埼玉地区科学教育振興展覧会にて本校2年生の高橋実桜さんの「植物の成長と光の色の関わり」が優勝賞に輝きました。
家康2家康1生徒1表彰1表彰2IMG_8207DSC08402DSC08398

 あの悔しさを忘れるな! 
 9月27日の陸上北埼大会を皮切りに、先週まで新人戦が行われました。それぞれの運動部活動で熱戦が繰り広げられました。県大会には陸上部が多数出場しました。また、来週にはテニス部が出場します。健闘を祈ります。 新人戦の中で、私が特に印象に残ったシーンを話します。
 一つ目は、陸上部の快進撃です。陸上部は述べ14人が県大会に出場し、男子は総合2位という素晴らしい成績をおさめました!  中でも、最終種目の4×100mRは、見事な走りとバトンパスで圧巻の第1位でした。見ていて胸が熱くなりました。本当に熱き「行中魂」を見せてもらいました。ありがとうございました。
  二つ目は、サッカー部の試合です。 サッカー部は、大利根中との試合で、アディショナルタイムまで2対1で勝っていました。 アディショナルタイムとはサッカーの用語。負傷者の処置など競技外のことで費やされた時間のことを言います。審判がその時間を測って、そのロスタイムが追加されるものです。 この試合のアディショナルタイムは1分。10秒、20秒、30秒と時間がたち、55秒を数えました。後、数秒、ほんの5秒守り切れば行中サッカー部の勝利。誰もが「勝った」と思いました。しかし、その5秒で大利根中に最後の最後にゴールを決められました。延長戦の末、2-3で敗れました。油断したわけではありません。勝利の女神が、最後の最後に相手チームに微笑んだだけだと思います。サッカー部の諸君はとっても悔しかったと思います。その他の試合もそうだと思います。頂点に立たないかぎり最後は負けて終わります。 私が言いたいことは一つです。「あの悔しさを忘れるな!」ということです。  
 悔しい気持ちになるのは、素晴らしいことです。 本気になっていた証拠だからです。本気を出さなければ、悔しい気持ちになることはありません。 真剣で取り組み、全力を出したから、悔しい気持ちになります。悔しい気持ちになるのはいいのです。問題は、その後です。悔しい気持ちは、バネにするものです。悔しいなら、強いバネになるはずです。悔しい気持ちが強いうちに、トレーニングに打ち込みましょう。悔しい気持ちは、バネにすれば、次こそはうまくいくでしょう。

 「喉元過ぎれば熱さ忘れる」ということわざがあります。苦しいことや悔しいことも過ぎてしまえば簡単に忘れてしまうということです。簡単に忘れてはいけませんよ。
  皆さん、この肖像画の人物、誰だか分かりますか?  徳川家康です。歴史の本で見る家康とはだいぶ違うでしょう。この肖像画は、通称「顰像(しかみぞう)」といいます。顰(しがみ)とはしかめっ面の意で、この絵の家康は苦虫を噛み潰したような表情を浮かべています。この絵が描かれたのは、三方ヶ原の戦いで武田信玄に手痛い敗戦をした直後です。これが描かれた目的は、敗戦を自らの戒めとするためだったと言われています。血気にはやったがゆえに敵の誘いに乗り打って出たために、結果として多くの兵や家臣を失ってしまったことで、家康は軍略の重要さというものを自戒しました。そして、この絵を常に傍に置き、肌身離さなかったと伝わっています。家康は、「あの悔しさ」を生涯忘れず、強いバネにして精進していったため、後に天下をとれたのだと思います。
  昨日から始まった「陸王」。行田市もだいぶ出ました。見た人も多いと思います。中にはエキストラで登場した人もいるかと思います。この「陸王」の物語も「悔しさ」を強いバネにして困難に立ち向かっていく物語です。
 1・2年生の皆さん、新人戦での悔しかった思い、ずっと持ちつづけてください。文化部の人も3年生も、悔しい気持ちになった時には、今日のこの話を思い出してください。
 悔しい気持ちを抱いた後、どうするかで、その後の人生が決まります。



合唱コンクールに向けて

10月13日(金) 3年生が体育館で合唱コンクールに向けた学年練習を行っていました。後1週間です。どのクラスもコンクールに向けて熱が入ってきました。
曲目スローガン1組13組12組13組21組22組23組3IMG_8143IMG_8135DSC08367 

北埼大会新人戦

北埼大会新人戦が10月11日・12日と北埼玉各所で開催されました。結果は勝ったり負けたりでしたが、今回初めて公式戦に出場する生徒も多かったと思います。貴重な経験を積んだ2日間でした。テニス部の藤沼・関口ペアが、ダブルスの部で県大会出場を勝ち取りました。おめでとうございます。
テニス1テニス3テニス212バド1バド23バレー1バレー2女バス1女バス2男バス1男バス2野球1野球2

あと0.5秒! 4×100mR

10月10日(火)埼玉県新人体育大会 陸上(1日目)が熊谷スポーツ文化公園で行われ、本校から地区予選を勝ち抜いた4種目8人の選手が出場しました。本日最後のレースは、男子4×100mR。県内各所から選抜された48チームが参加しました。行田中チームは、予選第6組で1位!。惜しくも0.5秒の差で決勝進出はなりませんでしたが、素晴らしいレースでした。今後の活躍が大いに期待されます。
結果看板スタジアム1234567


衣替え

朝晩寒くなりました。衣替えの季節です。まだ移行期間ですが、冬服で登校する生徒も増えてきました。学校前の田んぼも稲刈りが終わりました。
稲刈り2稲刈り11523稲刈り34

アディショナルタイム~この悔しさを忘れるな!~

アディショナルタイムとはサッカーの用語。負傷者の処置など競技外のことで費やされた時間。主審がその時間を計測して、試合の規定時間終了後にそのロスタイムが追加される。
素晴らしい試合だった。2-1で迎えたアディショナルタイム。アディショナルタイムは1分。後、数秒守り切れば行中サッカー部の勝利。誰もが「勝った」と思った。しかし、その数秒で大利根中にゴールを決められ、延長戦の末2-3で敗れた。油断したわけではない。勝利の女神が、最後の最後に相手チームに微笑んだだけだ。試合終了後サッカー部員は無言。涙する者もいた。悔しい。
サッカー部、今日の悔しさを忘れるな!一生忘れるな!この秋冬、何をすべきか分かったと思う。サッカー部、今度こそ・・・!
DSC08050DSC08059DSC08089DSC08062DSC08071DSC08073DSC08078DSC08091

陸上部が南小を訪問しました

10月2日(月) 陸上部が南小を訪問しました。
明後日に控えた連合運動会の指導のために要請されました。南小の6年生もお兄さん、お姉さんの先輩に教えてもらいうれしそうでした。練習の最後には小学生とリレーの勝負でした。中学生につられて、南小の男女とも自己最高タイムが出たそうです。明後日の連合運動会の健闘を祈ります。
12345678910111213141516

寄贈品贈呈式

10月2日(月) 野口産婦人科医院の野口先生から行田中部活動の振興に役立ててほしいと寄贈品をいただき、贈呈式を行いました。ご寄付いただいたものは、スターティングブロック2組、走り高跳び支柱1対、ミニサッカーゴールネット2組です。部活動と体育の充実に使わせていただきます。誠にありがとうございました。
1234

第39回佐間地区体育祭

10月1日(日) 本校を会場に第39回佐間地区体育祭が開催されました。快晴の絶好の体育祭日和となりました。
佐間地区は、市民体育祭で4連覇を飾っているパワーあふれる地区です。各競技で熱戦が繰り広げられました。優勝は神明自治会でした。22日の市民体育祭での健闘を祈っております。
1234568910111213DSC07924141516

中学校英語弁論大会

9月29日(金) 北埼玉地区英語弁論大会が大利根アスタホールで開かれました。本校からは3年生の野辺こうめさんが、学校代表として出場しました。タイトルは、「Inspiration by Passion」。困難を乗り越えて、ダンス大会で優勝した話を流ちょうな英語と素敵なパフォーマンスで披露してくれました。
234567

中庭が見違えるようにさっぱりしました

9月29日(金) 佐間天神社の皆様が5月に引き続き来校し、中庭の樹木の剪定をしていただきました。1年生教室前の樹木は生い茂り、特に3組の教室は冬季には日が差し込まず、保健室からは校庭が見えない状態でした。天神社の皆様は、朝から剪定していただき、うっそうとした樹木がとてもさっぱりとしました。おかげさまで快適な環境の中で生活できます。天神社の皆様、本当にありがとうございました。
1235789101112613141517181920212223252627

先生方の勉強会

9月28日(木) 行田市教育委員会・東部教育事務所の教育支援担当訪問が行われました。
これは、先生方の授業を指導主事の先生から見てもらい、ご指導を受け、授業の改善を目指すものです。
生徒たちも大勢の先生に参観され、今日は緊張の様子でした。指導者の先生からは、「真剣に授業に取り組んでいる。良い生徒さん」と、お褒めの言葉をいただきました。
12345 678910 1112131415 1617192021 2223242526 2728DSC07673

陸上部男子北埼大会第2位!

9月27日(水) 北埼玉地区秋季総合体育大会(陸上)が行われ、本校陸上部男子が総合2位という素晴らしい成績をおさめました!happy0065.gif 中でも男子4×100mRは圧巻の第1位でしたcrown04.gif。熱き「行中魂」を見せてもらいました。
以下の生徒が、10月10・11日に開かれる県大会に出場します。
【男子】2年100m:鈴木健斗(3位)・松島大梧 200m:松島大梧(2位) 400m:牧龍之介 1500m:飯塚央翔 3000m:飯塚央翔 4×100mR1位(根岸蓮・鈴木健斗・牧龍之介・松島大梧) 走り高跳び:牧龍之介(2位) 走り幅跳び:鈴木健斗 砲丸投げ:室田虎太郎
【女子】 1500m:越もえ香
123567高跳び8-1910111213141516rire-181920

東京ガスのエコ・クッキング

9月21日(木) 東京ガスの方がお見えになって、2年生の調理実習で「エコ・クッキング」を教えていただきました。
エコ・クッキングとは、キッチンからはじめる「エコ活動」のこと。 地球環境を思いやりながら、「買い物」「調理」「片づけ」をすることです。家庭から出る生ごみの約6割は、調理くずや食べ残しが占めているそうです。「いつもは捨てている皮や茎の中には、食べられるものがあります。ヘタを取るときも、ヘタの部分だけを小さく取り除くようにしましょう」。
ナポリタン風マカロニ炒めを皆で作りながら、エコ・クッキングについて学びました。ゴミの出る量の少なさにはとっても驚きました。料理も大変おいしかったです。ありがとうございました。
4-21233-24567891012DSC07283

「こだま」が最優秀賞を受賞しました

9月20日(水) 本校PTA広報紙「こだま」が北埼玉地区広報紙コンクールにて、昨年度に引き続き、最優秀賞を受賞しましたcrown04.gif。出品数は67校です。平成28年9月から平成29年7月までに発行された3号が審査対象です。「こだま」は写真や記事の構成の素晴らしさに加えて、特集記事のテーマ性が評価されました。本年度は「地域に生きる行中生」がテーマです。
看板受賞受賞者記念写真キャプチャキャプチャ1キャプチャ3キャプチャ4