7月13日(月) 令和2年7月豪雨災害募金

梅雨末期の大雨で大きな被害を受けた地域の方々を支援するため、生徒会と奉仕委員会が中心となって募金活動を行いました。

各学級に募金箱を設置し、奉仕委員が豪雨災害のフリップボードを持って説明すると、生徒たちが次々に募金を入れていました。

DSCN7472DSCN7500CIMG3289DSCN7433DSCN7432

また、昼休みには、奉仕委員会の委員長と副委員長が職員室で先生方に募金の協力を求めていました。

DSCN0767DSCN0768DSCN0771DSCN7463DSCN7464