12月8日(水) 書きぞめにチャレンジ

現在、国語の時間において、書きぞめを行っています。1年生は「大切な命」、2年生は「春告げ鳥」、3年生は「自然の宝庫」という課題で、各学年とも行書です。生徒たちは、墨の香る広い教室の静寂の中で行書の柔らかい筆づかい、つながりなどを意識しながら真剣に取り組んでいます。今後、校内で審査を行い、金賞、銀賞を決定した後、全員の作品を掲示する予定です。金賞になった生徒は、市の審査会に出品します。なお、県、市ともに今年度も展覧会は行わず、県は昨年度同様、誌上展となります。
DSC01880 DSC01881 DSC01884 DSC01860 DSC01862 DSC01861 DSC01866 DSC01869