救命救急講習を学びました

心臓突然死は何の前触れもなく、いつでも、どこでも、誰にでも起こりうることです。
日本では毎年、年間6万人、1日平均164人が心臓突然死で亡くなっています。これは交通事故の10倍以上の人数だそうです。しかし、現場にいあわせた人が「心肺蘇生」を行う割合は40%に届かず、日本はAEDの設置台数は世界一と言われていますが、使える人がまだまだ少ない現状です。
本日、行田市消防署、行田市教育委員会、下忍小学校、本校の救命救急有資格者を講師に、2年生全員に救命救急講習会を実施しました。
初めはさいたま市の「ASUKAモデル」に関するDVD視聴です。心臓突然死でわが子を亡くした母の、心からのメッセージをみんなで受け止めました。そして消防署の方の模範実技。その後、グループに分かれての実技講習を行いました。
今日は基礎講習です。もっといろいろな機会で学んで、将来、「助けられる人」から「助ける人に」に成長してくれることを願っています。

IMG_0385 IMG_0393 IMG_0399 IMG_0400 IMG_0414 IMG_1045 IMG_1068 IMG_1072

いちょうの集い~合唱コンクール~

10月24日(土) いちょうの集い「合唱コンクール」と「芸術鑑賞会」が行われました。
合唱コンクールでは、どのクラスもよく頑張り、とても感動的なものでした。特に3年生の3クラスは見事でしたhappy0065.gif
午後の花咲徳栄高校吹奏楽部の演奏はすばらしかったです。さすが、甲子園で何度も演奏した吹奏楽部です。途中で飛び入りの生徒も多く演奏に参加し、楽しいひと時を過ごすことができました。2年生がすごかったです。
コンクール結果は以下のとおりです。
最優秀賞 3年1組 
優秀賞 3年2組 2年1組 1年2組
優秀指揮者賞 福島君(1年) 綿貫さん(2年) 持田君(3年)
優秀伴奏者賞 野中さん(1年) 吉野さん(2年) 斎藤さん(3年)
3年1組と2組は、来る10月29日(木)行田市小中学校音楽会に出場します。健闘を祈ります!
実行委員集合1344-14-2567891011121314151617181919-2DSCN4664DSCN4665PTA1PTA2花1花2花3花4花5花6

PTA合唱練習2回目~マエストロの登場!~

「いちょうの集い」を間近に控え、本日、第2回目のPTA合唱の練習が行われました。夜7時30分音楽室集合。お忙しい時間帯にも関わらず、たくさんのPTA合唱団の皆様にお集まりいただき、本番に向け最後の練習を行いました。
今日は、金澤PTA会長さんの指揮に合わせての練習です。発声練習、パート別の音とりと練習は進み、いよいよ金澤マエストロの登場です。指揮者に合わせ合唱団の歌声もパワーアップ。関口さんのピアノ伴奏にもさらに磨きがかかっていました。
その後、体育館ステージで本番さながらに歌い、時計を見ると午後9時。充実した練習を行い、本番に備えました。PTA合唱団の皆様、2曲のステージ、楽しみにしています。

IMG_1013 IMG_1022 IMG_1029 IMG_1026

科学展で最優勝賞!

10月17日(土)18日(日) 行田南小を会場に埼玉県科学教育振興展覧会北埼玉支部展が開催され、北埼玉地区(行田・加須・羽生)のすべての小・中学校が参加しました。
その中で、本校の出品が中学校の部で「最優勝賞」を受賞し、19日に表彰を受けましたcrown04.gif
テーマは「マツが種子を遠くまで飛ばすしくみを探る」。
指導者の先生からは、「松の種を上手にモデル化し、データをしっかり取って結論付けている素晴らしい研究である」と評価をいただきました。
9名の行中生が取り組みました。10月24日(土)25(日)には、北埼玉代表として県展に出展されます(草加市立高砂小)。立派な研究でした。おめでとうございますhappy0065.gif
2-22-10112-334DSCN36526

正しい制服の着方~生活委員のPR~

10月19日(月)に朝会を行いました。今日の朝会では、生活委員会の生徒たちが「正しい制服の着方」を呼びかけてくれました。冬の衣替えが完全実施となったこの時期、極めてタイムリーな内容です。生活委員がモデルとなって、正しい制服の着用や、ウィンドブレーカー等の防寒着について説明してくれました。
次に表彰が行われ、生徒の活躍に対して様々な賞が伝達されました。表彰されたみなさん、あらためておめでとうございます。行中生、素晴らしい!

IMG_0971 IMG_0970 IMG_0974 IMG_0984

3校合同PTA人権教育研修会

10月17日(土) 佐間公民館にて3校合同PTA人権教育研修会が行われました。
休みの日にもかかわらず、下忍小・南小・行田中のPTAの方々大勢お越しいただき、行田特別支援学校特別支援教育コーディネーターの中越美保子先生にご講演をいただきました。
演題は、「お互いが認め合い支え合う地域づくりのために~特別支援学校の教員から伝えたいこと~」。
特別支援教育の現状から、「まわりの人たちは、発達障害のある子どもと保護者とどう関わっていくか」など様々な観点からお話しいただきました。
中越先生の言葉です。
『子どもは「社会の宝」でもあります。子育てにはどの家庭でも苦労はつきものです。発達障害がある子どもも学校で特別支援を受けている子どもも、持てる力を十分に発揮できる環境を私たち大人がつくっていきましょう。もし自分だったら、どうしてもらいたいかなと想像してみましょう。時にはそっと見守り、時には「なにか私がお手伝いできることがありますか」と言葉をかけてみましょう。』
特別支援教育について、理解を深めることができた一日となりました。
1234

新人戦 テニス部(個人の部)準優勝!

10月15日(木) 新人戦の最終日です。今日は、テニス部、卓球部、バドミントン部の個人戦が北埼各地で行われました。
テニスは個人戦(ダブルス・32チーム)で、阿久津・板谷ペアが堂々の準優勝を飾りましたcrown04.gif
関口・吉田ペアも入賞を果たし、この2チームが県大会に出場します。昨日の団体戦準優勝に続く快挙ですhappy0065.gif
阿久津さんと板谷さんはシングルスでも県大会に出場します。おめでとうございました。
また、卓球ではダブルス56チーム中、松原・島崎組がベスト8に入りました。
07713045048456

新人戦 卓球部(団体)県大会出場果たす!

10月14日(水) 北埼玉地区秋季体育大会(新人戦)が行われました。
卓球部が団体戦で、見事「県大会出場」を成し遂げましたhappy0065.gif
卓球部は午前中の予選リーグ(14校)を勝ち抜き、決勝リーグ8校中、4勝3敗の第4位。4位までに与えられる「県大会キップ」を獲得しました。誠におめでとうございましたcrown04.gif
また、テニス部も団体戦で準優勝。県大会出場を果たしました。happy0065.gif
バレー部、バドミントン部(団体)、サッカー部も1回戦を勝ち抜きました。(2回戦敗退)
野球部と先日行われた男女バスケット部は、残念ながら1回戦敗退でした。女子バスケット部は、最後まで追い上げ、わずか1点差の惜敗でした。惜しかったです。
本日アップできなかったテニス部は、明日掲載予定です。
12345678910111213141516171819テニス2

「いちょうの集いに向けて」 PTA合唱練習を行いました

体育祭と並ぶ行田中学校の大きな学校行事「いちょうの集い」。
生徒の合唱練習にも熱が入ってきています。保護者の皆様も、この行事に華を添え、子供たちとともに盛り上げてくださいます。昨日、PTA有志の皆様が集い、戸川教諭の指導のもと「PTA合唱」練習を行いました。練習はたった2回。本番に向けて短期集中です。「PTA合唱でいちょうの集いを盛り上げたい」という思いのもと、熱の入った練習を行いました。
ピアノ伴奏の関口さんは、たくさんの練習をしてきてくださったことと思います。感謝です。顧問の渡邉様も参加してくださいました。皆様、本当にありがとうございます。emoji206.gif

IMG_2913IMG_2920IMG_2902IMG_2910

不審者への対応について

10月9日(金) 午後4時頃県営佐間団地付近で、包丁のようなものを持った中年男性の不審者情報が、5時過ぎに学校へ寄せられました。(後に「先のとがったもの」という防災無線がありました)
本校では直ちに校内に残っている生徒を集め、注意を促し集団下校としました。教職員、警察、市役所のパトロールの元、生徒は無事に帰宅することが出来ました。
2学期に入って不審者情報が数多く寄せられています。本校でも引き続き生徒への指導と見回りを強化しますが、ご家庭でもお子さんの帰宅時間の管理などよろしくお願いいたします。
なお、本校では毎月10日の安全の日に加えて、今月から毎月20日も安全の日と定め、その日は一斉下校とし子供たちへの注意喚起と不審者への警戒に努めて参りたいと思います。
今月の学校だよりは「不審者への対応」がテーマです。このホームページからもご覧になれますので、是非お読みください。
防犯1IMG_0880不審者不審者3

行田特別支援学校との交流

行田中学校では、県立行田特別支援学校との交流を行っています。
10月1日(木)には特別支援学校の先生をお招きし、発達障害についての理解を深める勉強をしました。最初に障害によるものごとの「分かりづらさ」を学びました。
最初の文字は読めますか?
本日7日(水)は、1年1組に特別支援学校の生徒を招き、美術の下敷きづくりを一緒に勉強しました。
これは「支援籍」といい、障害のある児童生徒が必要な学習活動を行うために、在籍する学校以外に学籍を置く埼玉県独自の制度です。本日は特別支援学校籍の生徒が本校に「支援籍」を置くことにより、同じ学校のクラスメイトとして学習を行いました。またの交流の機会を楽しみにしています。
568-10059100021234005

「行中ギャラリー」その2

「行中ギャラリー」その2を掲載します。
3年生が美術の時間に描いた「自画像」が展示されています。「今しか描けない自分」をまっすぐに見つめて真剣に描きました。
タイトルも興味深いです。
「授業中の眠そうな自分」「強い意志をもった自分」「青空の下、のぞきこんだ自分」「二人の自分」「不安と期待」「勉強をしていない自分」「5時間目でテンション低めの自分」「びみょうな笑顔」ets.
13IMG_2876400367910111213141615012

陸上部の南小訪問2日目

10月5日(月) 陸上部の南小訪問2日目です。
今日は初めから種目別に分かれて、それぞれ担当する6年生と一緒に練習をしました。
陸上部員は、1日目と同様普段練習していることを一生懸命教えていました。最後は一緒にリレーをしました。
10月7日の連合運動会での活躍を祈っています。
12345678

英語弁論大会で準優勝!

10月2日(金) 北埼玉地区中学校英語弁論大会が大利根文化会館で行われました。
本校代表として参加した3年生の持田君は、参加20人中見事準優勝に輝きましたhappy0065.gif
持田君のタイトルは、「Stones of Power」。
不思議な石を拾ったことから起こる、その後の人生の不思議な体験を英語で(もちろん暗唱して)5分間スピーチしました。指導したALTのアレックス先生もとっても喜んでくれました。
準優勝の持田君と優勝者(羽生西中)は、10月13日の県大会に出場します。
123011

小中連携~陸上部が南小に行きました~

学区内の小学校と連携が深まることは、中学校にとっても小学校にとっても、互いにとても意義あることです。
今日は陸上部の生徒が南小に行きました。10月7日(水)に市内の小学校連合運動会があるとのことで、南小の子供たちに『より速く、より高く、より遠くへ』と、種目ごとに指導をしました。
「腕を伸ばさず振って」、「足をもっと速く動かして」など、部活動で普段練習していることを一生懸命教えていました。最後は一緒にリレーをしました。小学生も刺激を受けた様子で、男女共にこれまでの記録を更新できたようでよかったです。
IMG_0825 IMG_0821 IMG_0816 IMG_0827 IMG_0856 IMG_0851 IMG_0826 IMG_0830

県大会出場おめでとう!

10月1日(木) 熊谷スポーツ文化公園にて北埼玉地区新人体育大会陸上の部が行われました。
その結果、本校から大間君(400m)・峯岸君(走り幅跳び)・小川君(110H)・島田さん(100H)の4名が見事県大会出場を果たしました。おめでとうございました。
特に大間君は400m第2位(59秒86)という素晴らしい成績でした。
100432002

朝会にて~3年生の活躍~

今日から10月、本日朝会を行いました。持田君の英語スピーチ、オーストラリアへの海外派遣報告など、3年生が活躍する朝会でした。持田君は明日開催される北埼玉地区英語弁論大会に出場します。これまでたくさんの練習を重ね、まるでネイティブスピーカーのような素晴らしいスピーチでした。
また、オーストラリアへの海外派遣に行った石井さん、関口さん、土井君は、ふんだんに写真を使って発表をしてくれました。生徒たちも、珍しいオーストラリアの写真に興味津々で発表を聞いていました。
IMG_0800IMG_0802IMG_0790IMG_0789

ふれあい講演会 「ヒロシマの心」

9月30日(水) 本校のふれあい講演会に、広島から石原智子氏をお呼びしご講演をいただきました。演題は「ヒロシマの心」です。
石原氏はお母さんのお腹にいるときに被ばくした胎内被爆者であり、当時のご両親の経験を子供たちに語っていただきました。
氏のお父さんは、広島の爆心地からわずか1,800m地点で直接被曝し、その後何か月も東広島で苦しい入院生活を送りました。お母さんは、爆心地から離れた三次町におりましたが、妊娠中の身を顧みず原爆投下後の焼け野原の広島市に通いお父さんを懸命に探したそうです。その時の壮絶な体験、その後の人生の体験を語っていただきました。
幸いお父さんは80歳まで生き、最後の言葉は、(石原氏に対して)「1分1秒でも長生きをして最後の被爆者になってほしい」というものでした。石原氏はこれを遺言だと思って、現在も「語り部」としてご活躍をされています。
来年の修学旅行の目的地の一つは広島です。そこで、石原氏に再びお会いできることを楽しみにしています。
123456

オリビア小林さんにダンスを習っています

今日から保健体育のダンスの授業に、オリビアフィットネススタジオのオリビア小林さんにご指導に来ていただいております。
現行の学習指導要領により、武道とダンスが男女を問わず必修となっています。(3年生は選択)
ダンスは、表現力とコミュニケーション力の向上に役立ちます。専門の先生から教えてもらう機会はめったにありません。きっと行中生のダンス力が向上することと思います。
123456879101112

熊高応援団がやってきた!

9月25日(金) 熊谷高校応援団が本校生徒会役員のために応援指導に来てくれました。
学ラン姿の5人の応援団の迫力には最初は圧倒されましたが、事前に行中応援バージョンを用意していただき、1時間みっちりと指導いただきました。親切丁寧な教え方で、中学生も何とかマスターできました。
誠にありがとうございました。
12345678020210240299101112

体育祭スケッチ1

先生方が撮影した写真を掲載します。
枚数が多いので、後程またアップします。
その他3デカパン1デカパン2デカパン3ハードル1バット1バット2バット3バット4ムカデ1ムカデ2ムカデ3ムカデ5リレー1リレー2リレー3リレー4リレー5リレー6リレー7リレー8リレー9リレー10リレー11リレー12リレー13リレー14リレー15

第66回行田中体育祭

9月19日(土) 久しぶりの晴天の中、第66回行田中体育祭が盛大に挙行されました。
ご来賓・PTAの皆様も大勢お越しいただき、最後まで熱心に応援していただきました。
どの競技にも真剣に取り組む行中生の姿を見て、観客からもお褒めの言葉をいただきました。演技に係に大変すばらしかったです
特に三年生。最後の体育祭見事でした! 負けて悔し涙を流す姿。それをなぐさめる級友の姿。感動しましたemoji755.gif
20011002 (2)345678910111213141516171819202122232425262728293031323334353637394142434400IMG_07401組2組3組

体育祭準備~何とか終わりました~

9月18日(金) b-ame.gif今週も長雨にたたられましたが、本日午後やっと雨が上がり、(できる範囲ですが)体育祭準備が終わりました。
校庭内はそこかしこに水たまりがあり、スポンジで水をとったり砂をまいたりと大変でした。担当した1年生が泥だらけになりながらも頑張ってくれたおかげで、何とか明日を迎えられます。
後は雨が降らないことを祈るだけです。
12345789101112yjimage

体育祭予行

9月16日(水)体育祭予行を行いました。
今年は雨にたたられ練習時間も十分に取れず、明日・明後日も雨の予報が出ているため、本日一日前倒しで実施しました。
何とかあと半日練習したいところですが・・・。天気予報がはずれることを祈っています。b-hare.gif
12457891011121314151618192022084087

全日本小中学生ダンスコンクール

9月12日(土) 代々木第2体育館で「全日本小中学生ダンスコンクール」が開催されました。
本校2年生(高澤さん・綿貫さん)が所属する行田市ダンスチーム「L.A.V」が出場し、中学生部門で見事「銀賞」を獲得しました。happy0065.gif
「L.A.V」は先日行われた東日本ダンスコンクールを勝ち抜き全国大会への出場でした。
素晴らしかったです。おめでとうございました。
ダンス1ダンス2

 

佐間地区敬老会

9月12日(土) 佐間地区敬老会に本校合唱部が招待され合唱を披露しました。
たくさんのお年寄りの方を前にして緊張しましたが、「ふるさと」をはじめ3曲歌い上げました。
聞いていただいた方から大きな拍手と、「感動した」というお褒めの言葉をいただきました。
いつまでもお元気でいてください。本日はありがとうございました。
31323334

第3回PTA厚生部除草

9月12日(土)第3回PTA(厚生部)除草を行いました。
生徒・保護者・先生 総勢150名で草をとりました。
行田中は大変草が伸びる学校です。夏の親子除草から1か月弱ですが、草は強敵です。
たっぷり90分草と格闘し、すっかりと校庭はきれいになりました。b-ganba.gif
また、本部役員さん方は校門付近の木々や笹をすっかりきれいにしてくれました。
参加してくれた、部活動の皆さん、熊谷部長さんをはじめPTA役員の皆さん、いつも大変ありがとうございます。これで、体育祭を迎えられます。
161234567891011121314151718192012345687

台風一過 体育祭練習始まる

昨日までは、秋の長雨と台風の影響で校庭での体育祭の練習が全くできませんでした。
今日からやっと体育祭の練習ができます。
本番まで1週間です。少ない練習期間ですが、がんばりましょう!
111213141516171819313220

行中ギャラリー

行田中2階の廊下に「行中ギャラリー」ができました。
3年生が美術の時間に描いた「自画像」が展示されています。
どれも力作ぞろいです。作品が変わったらまたアップしますのでお楽しみに。
023230260270297025028021019013

生活科学部が「きねや足袋」を訪問しました

9月8日(火) 本校生活科学部の部員8名が、(株)きねや足袋を訪問しました。
これは、11月23日開催「ぎょうだ夢まつり」・「オリジナル足袋コンテスト」の勉強ために訪れたものです。
お忙しい中にもかかわらず、足袋作りの工程から出来上がった製品まで懇切丁寧にご説明いただきました。
本日学んだことを生かして、オリジナル足袋作りに挑戦したいと思います。
12345678

「熱中症の予防について」学校保健委員会

9月2日(水)学校保健委員会を開催しました。
行田市保健センターと(株)大塚製薬の方を講師に招き、「熱中症の予防について」という内容でお話をいただきました。
参加者は、保健委員、運動部の新部長・副部長、PTAの方と教職員です。
まだまだ暑い日が続きます。今日のお話を参考に熱中症の予防に努めていきたいと思います。
123IMG_001845678IMG_0042910

2学期始業式~わたしのいもうと~

2学期の始業式にあたり、松谷みよ子さんの「わたしのいもうと」を朗読しました。
『転校がきっかけでいじめられてしまうようになった妹。そのうちに学校へ行けなくなり家に閉じこもる。しかし、いじめた人たちは何もなかったかのように中学、高校と進学していく。
妹は鶴を折りはじめ、母も泣きながら鶴を折る。その鶴の行き先は・・・』
これは実際にあった話をもとにつくられました。いじめにより自殺に追い込まれたある少女の姉から、松谷さんへ届いた手紙をもとに書き上げられたものだそうです。
この物語をとおして、分かってほしかった(想像してほしかった)のは次のことです。
いじめは人を死に追いやるのに十分な残酷さを持っていること、人の心を壊し、人生を狂わせ、家族をも悲しみの底へ叩き落すということ、いじめた方は何事もなかったかのように人生を過ごしていくが、いじめられた方はいつまでも忘れることができず、心に深い傷を負ったまま生きていくという残酷な事実があること、
是非知ってほしいと思い取り上げました。
万が一あなた自身が、心が折れそうになったら、是非とも周りの人(親・先生・友達ets.)に声をあげてください。
それは、勇気のある行動ですよ。決してあなたのプライドを傷つけるものではありません。
鶴3037039029

バレーボール部市内大会第3位!

夏休み最後の8月29日(土)に市内中学生女子バレーボール大会が、グリーンアリーナを会場に開催されました。
本校バレー部は、見事第3位入賞を果たしました。
暑い夏に一生懸命練習をした成果が表れましたね。おめでとうございました。
IMG_2493IMG_2506

ご苦労様です~雨の中の資源回収~

8月25日から30日にかけて、PTA資源回収特別部会の資源回収を行っています。
今日は雨の中、金澤PTA会長さんをはじめPTA役員の皆様が回収と積み込みを行っています。
この資金は、このホームページをはじめ本校の教育活動に有効に活用させていただきます。
明日(30日)まで行っていますので、ご家庭に新聞紙、雑誌、段ボール、空き缶等ありましたらよろしくお願いいたします。
1-11-21-31-41-51-6

小中連携~サマースクールのお手伝い~

1年生が母校の南小・下忍小学校を訪問中です。
担任の先生の補助として、後輩の小学生に、国語と算数のサマースクールのお手伝いをしています。
わからないところを教えたり、丸付けをしたりしています。母校の先生方からも、「とっても助かります。また、来てほしい」とのお言葉もいただきました。
お兄さん、お姉さん先生、がんばっています。b-ganba.gif
1312345678910111214

草との戦い~PTA親子除草~

8月22日(土)夏休み恒例の親子除草を行いました。
8時20分から1時間半、「草との戦い」に挑みました。
おかげさまで、草原だった校庭が見違えるようになりました。happy0065.gif
保護者の皆様、PTA厚生部の皆様、生徒の皆さん大変お疲れ様でした。
22123
4567891011
1213141516171819202123242526272829303132

8月22日は全校親子除草です

行田中学校は、雑草にとってとても生育環境のよい学校です。
5月30日(土)、6月27日(土)とPTA厚生部除草を行っていただきその時はすっかりきれいになりましたが、行中の真夏の雑草の勢いはすごいです。
夏休み中もサッカー部とテニス部がコート内の除草を行ってくれましたが、現在は校庭の周辺を中心にブッシュ状態となっています。
8月22日(土)は全校親子除草が行われます。手ごわい「草との戦い」に多くの皆さんのご協力をお願いいたします。
1234567葉月

Nコン埼玉県コンクール

8月5日(水) NHK全国学校音楽コンクール 埼玉県コンクールが大宮ソニックシティで開催されました。
大ホールでの撮影は厳禁のため、直前リハーサルの様子を掲載します。
さすが県大会に出場するだけあって、どの学校も素晴らしい力量でした。
本校合唱部は25校のうち2番目に出場し、課題曲「プレゼント」、自由曲「未来へ」を歌いました。大変見事な合唱でした。
本校の合唱部員は、他の部活動とかけ持ちのため、普段の練習は昼休みの短時間に行っています。
それでも、ここまで出来るんだということを見せてくれた感動的な演奏でした。合唱部の皆さん、今までご苦労様でした。crown04.gifhappy0065.gif
また、お忙しい中保護者の皆様にも多数お越しただき、ありがとうございました。
123456911IMG_1998101278

佐間地区小中学生スポーツ大会

8月2日(日) 本校体育館にて「佐間地区小中学生スポーツ大会」が開催されました。
これは、50年間続く佐間地区の伝統行事です。
中学生30人、役員・保護者35人の参加のもと、ミニテニスで汗を流しました。
ミニテニスは、バドミントントンコートを使い体育館の中でできるスポーツですが、やはりテニス部員は一味違いました。
優勝は、板谷・吉田ペアでした。emoji206.gif
1234567891011121314151704020-12021

南小・行田中サマースクール

7月31日(金)南小と行田中合同のサマースクール(両校PTA主催)が佐間公民館を会場に行われ、猛暑の中、40名を超える方にお越しいただきました。
講和の前に、行田中音楽部による混声合唱を披露してもらいました。曲は、8月5日(水)に大宮ソニックシティで行われるNHK学校音楽コンクールで歌われるものです。中学生の大変素晴らしい歌声にホールの観客は魅了されました。
その後、羽生総合病院小児科部長の関島先生から「小・中学生の生活習慣病について」ご講和いただきました。
準備いただいた両校のPTA役員の皆様、ありがとうございました。
12346578

保健委員会の下忍学童保育訪問

7月28日(火) 保健委員会の生徒が下忍学童保育室を訪問しました。
これは毎年行っている保健委員会夏の恒例行事です。学童保育室を保健委員が訪れ、エプロンシアター、健康紙芝居、健康○×クイズで健康について児童と一緒に勉強しました。○×クイズでは、全問正解者が大勢出て用意した金メダルが足りなくなり、後ほど増田先生が届けることとなりました。
最後に、ビンゴゲームを皆で楽しみました。
賞品で1番人気があったのは、保健委員が紙で作った「スマホ」でした。皆でジャンケンをして勝者を決めました。
夏の1日、すばらしい交流ができました。保健委員の皆さん、ありがとうございました。emoji755.gif
IMG_1825IMG_1799124567-1891011

初出場で初大賞!

7月26日(日) 第22回市民祭行田浮き城まつりが行われました。
行田中学校は総勢140名の「行中連」を組み、初めて「だんべ踊り」に参加しました。
猛暑の中でしたが、踊りの中にジャンプを交えて、「皆でそろえて元気よく」45分間全力で踊りきりました。
その結果、参加23団体中、初出場ながら見事に「だんべ踊り大賞」を受賞しました。happy0065.gif
沿道の人たちからも「行中がんばれ!」と、温かい声援を贈っていただき、真夏の夜の祭典を大いに楽しむことができました。写真提供は、PTA広報部の皆さんです。どうもありがとうございました。
119102103104104-2105106107108109110111112DSCF08811131148861151161171181191201211229781231241251261271281291301311321331011351049136137

行中生がお兄ちゃん・お姉ちゃん先生に

1年生が母校の南小学校を訪問しました。
担任の先生の補助として、後輩の小学生に、国語と算数のサマースクールのお手伝い。
わからないところを教えたり、丸付けをしたりしました。8月には下忍小学校のサマースクールにも卒業生が訪問します。
お兄ちゃん、お姉さん先生、がんばりました。happy0065.gif
IMG_0567 IMG_0574IMG_0540IMG_0553IMG_0548IMG_0530IMG_0563IMG_0537

 

夏季休業中のサマースクール

教室にクーラーが入り、生徒は夏季休業中も快適な環境でサマースクールに取り組んでいます。
生徒たちは、サマーワークや宿題を持ってきて、苦手なところやわからないところを先生に質問したり、宿題を進めたり、思い思いに学習に取り組んでいます。
また、1学期中のプール学習の補習授業も行われています。連日の猛暑でしたので、気持ちよさそうに泳いでいました。夏季休業中も行中生は頑張っています。
IMG_0514IMG_0513IMG_0508IMG_0515IMG_0512IMG_0511IMG_0520IMG_0525

テニス部県大会

7月22日(水)吉見総合運動公園にて、テニス部の県大会が行われました。
気温35度を超える猛暑の中、行中テニス部は春日部大増中と対戦し、5組中(シングス3・ダブルス2)2対3の惜敗でした。
3時間を超える熱戦に、終了後は観戦者からの拍手が鳴り止まりませんでしたhappy0065.gif
テニス部の皆さん、お疲れ様でした。
3245678910テニス11

1学期終業式 「親切なケーキ屋さん」

ケーキ4123
7月17日(金) 1学期終業式にて、「埼玉県学力・学習状況調査」と「大地震に備えた対応について」の話をした後、「親切なケーキ屋さん」という話をしました。

親切なケーキ屋さん
 これは、先日聞いた話です。
 あるケーキ屋さんのある日のこと、夕方6時頃に片づけをしていると、一人の男性が慌ててお店に入ってきました。その日は娘さんの誕生日で、朝、バースデーケーキを頼まれたことをすっかり忘れていたらしく、自宅の玄関を開けようとしてそのことを思い出し、急いでやってきたということでした。
 ところがその時、そのケーキ屋さんにはバースデーケーキがなかったのです。
 在庫があるかもしれないと、お店の人が本店や支店に連絡を取りましたが、どこにもバースデーケーキはありませんでした。がっかりして帰ろうとするそのお父さんを、お店の人が引き止めました。
 「お役にたてるかもしれませんので、少しお時間をいただけますか?」
 そう言うと、電話帳を出してきて他のケーキ屋さんの電話番号を調べ始めました。そして、いくつか選んで順に電話をかけ始めたのです。
 「今、当店にバースデーケーキをお求めになりたいお客様がおられますが、今、在庫切れですので、そちらにバースデーケーキはないでしょうか?」
 電話をかけ続け、4件目にやっとバースデーケーキがあるお店を見つけると、お客さんにこう伝えたそうです。
 「バースデーケーキがあるそうです。このお店なら、私どものケーキに勝るとも劣らない美味しいケーキを作っているケーキ屋さんです。」
 そして、「娘さん、おいくつですか?ろうそく何本ですか?お名前は?」と聞いて、ちゃんとそのケーキ屋さんに伝え、最後に「このお客さんがいらっしゃいますから、よろしくお願いします。」と言って電話を切ったそうです。
 そのお父さんは、大変喜びました。しかも、そのお父さんがお店を出ようとすると「お客様、少々お待ちください。私も仕事が終わりましたから、一緒に行きましょう。私なら、そのお店の場所もよく知っていますから。」と、急いで片づけを終え、そのケーキ屋さんまで送って行ったという話です。

 この話は、「人は何のために働くのか?」ということにも通じます。
 ケーキ屋さんに「何のために働いているか」聞いたら、「自分の店のケーキを美味しく食べてもらうため」と考えるのが普通だと思います。でも、このケーキ屋さんは違いました。今目の前にいるお客さんの為に自分ができることは何か。このお客さんが「喜ぶことはなんだろう」と考えながら仕事をしていたのです。
 実は、商品がよく売れるお店には、こういう人が多い店です。
 たとえばこのお父さんは、今度ケーキを買う時、どこのお店に行くと思いますか?
 紹介されたお店でしょうか?
 私は、きっとこのお店に行くと思います。
 更に、「あそこのケーキ屋さんはこんなに親切にしてくれたよ。」とみんなに話し、口コミでもお客さんが集まってくると思います。自分のお店の商品を買ってもらいたいということばかり考えていても、なかなかうまくはいきません。この人は、商品を買ってもらっているのではなく、「お客さんに喜んでもらいたいという心」を買ってもらっているのかもしれませんね。

 さて、振り返って皆さん方はどうでしょうか。

 自分の身近な人に対し、喜ばせたいと思って日々生活していますか?
 そう思って毎日を過ごしている人は、必ず社会に貢献でき、幸せな人生を送れる人だと思います。
 明日から始まる夏休みは、家族を含め、親戚の人、地域の人などとの「ふれあいの機会」が増える時です。
 例えば、校長先生が知っているだけで、
 この夏、1年生の有志の皆さんは、母校の下忍小と南小へ行き小学生の勉強のお手伝いをするサマースールにいってくれます。
 保健委員会の皆さんは、7月28日に下忍学童保育室のお手伝いにいってくれます。
 合唱部は、7月31日の家庭教育セミナーで合唱を披露してくれます。
 安全委員は行田市主催のジュニア防災研修に参加してくれます。
 オーストラリアに海外研修に出向く人もいます。
 また、7月26日には、100名を超える皆さんが「浮き城だんべ踊り」で「行中連」を組み、お祭りで地域貢献をしてくれます。お囃子で活躍してくれる人もいますね。
 その他にもボランティア活動など参加して活躍する人もいることでしょう。
 このような時こそ、ただ漫然と参加するのではなく、自ら、自分が出会う人を心から喜ばせたいという気持ちを持って、積極的に参加していただけたらと思います。このようなイベントだけでなく、この夏は、身近な人を喜ばせることを考えて、行動してみてください。
 精神的に成長するというのは、自分からそういったことに取り組めることだと思います。
 皆さんが精神的に大人になり、言葉や行動も少し大人になって、2学期の始業式を迎えることを期待して、終業式の話とします。

救急救命講習会

7月15日(水)行田市消防本部から講師をお招きし、教職員対象の救急救命講習会を開催しました。
これは、毎年1回行われ「もしも人が倒れていたら」という想定のもと、心肺蘇生法、人工呼吸、AEDの使い方などを実技をとおして学びました。
いざという時のために、訓練はとても大切です。
1234

県大会壮行会

7月14日(火) 生徒会主催の県大会壮行会が行われました。
この夏の県大会出場は、テニス部、バドミントン部、陸上部、体操選手です。
それぞれの部から県大会の意気込みを語ってもらい、その後生徒会が中心となって全員でエールを送りました。
県大会での活躍を行中一同祈念しています。
12345678応援1応援2応援3応援4

だんべ踊り練習

7月13日(月) 講師の大沢先生をお迎えし、7月26日(日)に行われる市民祭「浮き城まつり・だんべ踊りパレード」の練習を行いました。
大変蒸し暑い体育館の中でしたが、みっちり45分間踊りの練習を行いました。
大沢先生からは、「とても素直で元気で良い生徒さんですね。」というお褒めの言葉をいただきました。
当日は130名を超える大きな「行中連」となると思います。ご声援よろしくお願いいたします。
12 3IMG_1700

15 / 16« 先頭...1213141516