「こだま」が毎日新聞社賞を受賞しました!

本日、毎日新聞社から本校のPTA広報誌「こだま」が、第66回全国小・中学校PTA新聞コンクールにて、『毎日新聞社賞』を受賞したという知らせが届きましたcrown04.gif
「こだま」は、インパクトのある表紙、引き付ける見出し、写真の質、特集記事が評価されたとのことでした。今年度は、「子供の安心・安全」をテーマとし、「親目線」での疑問や伝えたいことを企画し、シリーズとして掲載しています。
大変名誉なことです。広報部の9人の「なでしこ」の皆様、誠におめでとうございます。授賞式は、3月4日(土)に毎日新聞社本社にて行われます。
なお、学校にも「こだま」の掲示コーナーがありますが、佐間公民館にもパネルで設置させていただきました。ぜひ、ご覧ください。
行田中・全体写真DSC08629DSC08630DSC08631
DSC08716DSC08715DSC08714DSC08721

小・中学校児童生徒美術展

埼玉県小・中学校児童生徒美術展北埼玉地区展が羽生市民プラザを会場に開かれました。
本校からも多くの素晴らしい作品が出品され、その中で、渡辺千穂さんの「あきらめない」・福島諒平君の「オシャレなペン立て」が特選に輝きました。
看板全体造形全体○特選特選2○造形3造形2○○絵画全景絵画1絵画2絵画3絵画4絵画5絵画6絵画7篆刻

受験の合間に「ちはやふる」

1月27日(金) 3年生が百人一首大会を行いました。
私立受験の第一の山が終わった時期です。3年生、笑顔があふれ、皆とっても楽しそうでした。札は3年生の先生方が代わる代わる読みました。
1番札をとったのは熊谷さんの59枚、次は綿貫さんの56枚、山元君の53枚でした。すごいですね!
18全体13678910111213141516表彰

職場体験学習最終日~事業所の皆様、ありがとうございました~

3日間の職場体験学習が終わりました。慣れない場所で大変だったと思いますが、「働くこと」についてそれぞれの生徒が学んでくれたことと思います。この貴重な体験を今後の学校生活にぜひ生かしてください。
お忙しい中、行中生のためにお世話になった29の事業所の皆様、誠にありがとうございました。以下に紹介させていただきます。
順不同・敬称略
(株)ケイマス・宮脇書店・山本食品工業(株)・サイカン工業(株)・山本園芸・行田消防本部・行田幼稚園・老本幼稚園・行田ケーブルテレビ・テスココンポ(株)・富士見ヶ丘幼稚園・羽生モータースクール・ベイシア行田店・ベリーズファームハセガワ・ベルク(株)行田南店・古代蓮会館・ハートフル行田・三共石油・行田図書館・田丸屋・若葉保育園・和光保育園・行田市立学校給食センター・セブンイレブン行田向町店・ミニストップ行田長野店・まきば園温泉デイサービスセンター・スポーツフィールド・川島書店・行田湯本天然温泉茂美の湯
田丸屋1田丸屋2古代ハス三協石油セブンベルク1ベルク2ベルク3まきば1まきば2まきば3モーター1モーター2消防1消防2消防3消防4図書館1図書館2製造1P1019638川島本屋1保育園保育園2保育園3給食2給食1

職場体験学習2日目

職場体験学習2日目です。行中2年生は今日も頑張っています。
本日、私(校長)が回った事業所から「行中の生徒さんは、よく働き、愛想がよく、いい生徒さんですね」と、ほめられました。とっても嬉しかったです。あと1日です。慣れてきて気が緩むときです。頑張ってください。
消防1消防2消防3田丸屋図書館1図書館2もみの湯もみの湯2もみの湯3花1花2IMG_0982IMG_0995IMG_1002園庭幼稚園幼稚園1幼稚園3幼稚園4幼稚園5

職場体験学習1日目

2年生は、今日から3日間の職場体験学習が始まりました。大変寒い朝でしたが、皆無事に出発しました。
今日は、慣れない場所でとっても緊張したことと思います。後2日です。健闘を祈ります。
IMG_0869DSC08354DSC08352IMG_0873345678910111213141516171819202122

「帽子」のちょっといい話

1月21日(土)地域のある男性から電話がありました。その内容は、
「8時半頃、佐間公民館付近で風に飛ばされた帽子を、部活動に行く途中の女子生徒が追っかけて拾ってくれました。お礼を言いたくて電話しました。」とのことでした。
何気ない一コマですが、こういう話は心が温まり、とってもうれしくなります。ほっこりしますねemoji206.gif
行田中の女子生徒Aさん、ありがとうございます。
yjimageW6A61UM2

感動しました!行田市合唱祭

1月22日(日) 産業文化会館にて第32回行田市合唱祭が開かれました。19団体が参加し、本校音楽部も出場し、「桜の木になろう」「ほらね、」の2曲を披露しました。とっても素晴らしい合唱に聴衆も魅了されました。いつも素敵な歌声ありがとうemoji206.gif
1看板産文ポスターDSC082802346指揮17指揮2戸川158集合ピース1ピース2

行田市書きぞめ展~関口さん「特選」~

1月21日(土)・22日(日) 南小学校を会場に「平成28年度 行田市書きぞめ展」が開催されました。
本校からは、30の優秀作品が出品されました。その中で、1年生の関口麻央さんの書が特選となりました。関口さんの書は行田市の代表として、県展に出品されます。
1DSC08273112345678910

落ちない御守り

1月22日(日)・23日(月)は私立高校入試の集中日です。3年生には、万全の準備をして試験に臨んでもらいたいと思います。
昨日校長先生から、3年生の各クラスに「落ちない御守り」が贈られました。
1590年の豊臣秀吉の小田原攻めの際、忍城主成田氏長は籠城作戦をとりました。石田光成率いる豊臣軍は忍城に「水攻め」を仕掛けましたが、お城は最後まで落ちることはありませんでした。この難攻不落の名城にあやかり、「落ちない御守り」と評判になりました。忍城も皆さんを応援しています。頑張れ!行中生!
1234

読み聞かせとインフルエンザの状況

1月18日(水) 今日から2日間、インフルエンザの感染者の多い1年2組は学級閉鎖となっています。本日のインフルエンザの状況は、出席停止中の生徒を除き小康状態です。*インフルエンザによる欠席(出席停止)者21人(1年2組の9人を含む)。
今日は読み聞かせボランティアの方が来校し、3年生の各クラスで絵本や紙芝居を披露してくれました。私立高校受験を控えた3年生ですが、皆真剣に聞いていました。
1234566-27891213

3年生を励ます会を各教室で行いました

1月17日(火) 3年生を励ます会を行いました。本来ならば体育館で行うところ、インフルエンザ感染防止のため、急きょ実行委員が3年生の各教室を訪問し、合格祈願の「ダルマ絵」を各クラスに、必勝を祈る「刻字文鉛筆」を3年生一人一人に渡しました。
22日から私立高校入試の集中日です。頑張れ!3年生!
インフルエンザが猛威を振るっています。うがい・手洗いの励行と規則正しい生活を心がけてください。
1234

加湿器を教室に設置しました

1月16日(月) 先週に引き続き、本校ではインフルエンザの猛威が止まりません。本日も1・2年生の3学級に対して、給食終了後に下校措置を取りました。
そんな中、少しでもインフルエンザの蔓延を防ぐために各学級に2台ずつ加湿器を設置しました。これは、資源回収を原資としたPTA教育振興資金から支出させたいただきました。
123インフルエンザ

行田市中学生バドミントン大会

1月14日(土) 小雪が舞い落ちる気温2度の大変寒い中、グリーンアリーナを会場に行田市中学生バドミントン大会会長杯が行われました。午前中の予選リーグの後、午後は決勝トーナメントでした。本校は決勝トーナメントに5人が残り、白熱した試合が繰り広げられました。
その結果、金山さんが準優勝、河野さんが第3位という素晴らしい成績を収めましたcrown04.gif
表彰2金山1河野1金山3河野22全体56決勝戦整列表彰1

行中生が考案した献立

1月12日(木) 今日の給食は、本校の1年生が考案した献立でした。
白玉雑煮、さわらのみそ焼き、七草ごはんの具、だいだいのムース、ごはん、牛乳です。
とってもおいしくいただきました。今月は、昭和22年の時の最初の給食、30年ごろ、50年ごろの給食、友好都市の白河市、桑名市の給食もメニューにありました。今から楽しみです。
1234

避難訓練

1月11日(水) 火災を想定した避難訓練を行いました。
昨年12月22日に新潟県糸魚川市で起きた火災は、発生から鎮火まで約30時間続いた大規模なものでした。この時の教訓として、「初期消火」の重要性が言われました。
本日の避難訓練は、素早く避難することの他に、担当の先生が「初期消火」の大切さを話された後、各学年の代表者により消火訓練を行いました。火災が目の前で発生したときは、周りの人にいち早く知らせるとともに、可能な限り「初期消火」に努めてください。ただし、無理だと判断したらためらわずにすぐに逃げてください。
消火3逃げる1逃げる3逃げる2整列説明消火1消火2

 

南小へあいさつ運動に行ってきました

1月11日(水) 生徒会役員が南小へあいさつ運動に行ってきました。
本校の生徒会と南小の児童会、合同のあいさつ運動です。寒い中、新生徒会役員の皆さん、ご苦労様でした。
1-71-91-823458

3学期スタート

長い冬休みが終わり、2017年新しい年が始まりました。
今日は始業式。校長式辞の後、各学年代表生徒の発表がありました。
1年生は、あいさつの重要性、卒業期の取り組み、新1年生を迎える準備をしっかりと行っていきたいという話がありました。2年生は、行田中を「行田一、埼玉一、日本一の学校にしたい」という力強い言葉がありました。3年生は、目前に控えた高校受験の大きな壁を乗り越えたいという決意が述べられました。
校長式辞は、あいさつを元気にしてくれた野球部が地域の方からほめられた話、「歴史の転換 人工知能(AI)」の台頭から、2045年がどのような社会になっていくか、そのために若い中学生が心がけていきたいことについての講話がありました。
yjimageDSC08016IMG_2794IMG_2796IMG_2797IMG_2798IMG_2799ai_shigoto_ubau

冬休み中の学校

12月28日(水) 今日で仕事納めです。冬休み中の学校を紹介します。ちなみに、サッカーをしているのは陸上部です。体力強化の一環として、男女混合チームで仲良くサッカーをしているのを校長室の窓から撮りました。
教室1教室2教室31年11年22年12年23年13年2DSC07933背面廊下1廊下2サッカー1サッカー2サッカー3

2学期終業式

12月22日(木) 2学期終業式を行いました。校長式辞の後、各学年代表生徒の発表、全員合唱、最後に表彰を行いました。
3年生の代表の五十嵐君は「『いちょうの集い』のクラス合唱は、1・2年生のときよりずっと声が出ていた。忙しかったけれど充実感のある学期で、クラスの団結力が高まった。3学期はこの仲間と過ごせる最後の学期なので大切にしていきたい」という話をしてくれました。2学期最後の表彰ではたくさんの生徒が表彰されました。
全員合唱11年2年3年全員合唱2表彰1表彰1-2表彰2
校長式辞(抜粋)
ヨーロッパにこんな話があります。森に迷い込んだ二人の男の話です。
「一人の男が大きな森の中で道に迷ってしまいました。昔のヨーロッパでは森は悪魔の住むとても怖い場所でした。しかし、男は自分の力に自信がありました。だから、少しも恐怖や不安を感じることなく、出口を目指して黙々と歩きました。しかし何日歩いても出口は見つからず、さまようばかりでした。男は立ち止まり、ふと辺りを見回すと、そこは道に迷った最初の場所でした。男は困りはてて座り込んでしまったのです。」
「別な男も森に迷い込んでしまいました。しかし、この男はあわてず、じっくり考えました。そして空を見上げて目標の星を見つけました。その星を頼りにしながら、方角を見定めて歩き始めました。やがて男は大きな森から抜けることができました。」
話はここで終わりです。星が男に何かしてくれたわけではありません。星は男を照らし、男はその星を「道しるべ」として歩き続けただけです。
この話から皆さんはどんなことを学ぶでしょうか。
中学校時代は、近い未来や遠い未来の自分のために今何をすべきか考える大切なときです。今、皆さんの歳は、12歳から15歳。これから先、何十年も未来に向けて歩んでいくことになります。「人生」という「森」を歩いていく上で重要なことは、自分の目標をきちんと見つけることだと思います。先ほどの男の話で言えば、自分を照らしてくれる星、道しるべとなる星を見つけることです。「自分はこんな仕事をしてみたい」、「こんな生き方をしたい」、「こんなことができるようになりたい」、と言うような「志」。つまり目標を立てることが重要となります。
どんな小さな目標でもいい、ごく近い将来に向けての目標でもいい、自分の目指したい目標をきちんと決めて、達成を目指して歩いていけば、途中大きく道に迷ったり、道を外れたりすることはないはずです。将来の自分をいつも想像し、その自分のために今何をすべきか考えることが今の皆さんにとって一番必要なことです。
3年生は今、自分の進路の実現に向けて忙しい日々が続いています。今は迷わず、ただひたすら勉強するときです。それはもちろんめざす高校に合格するためでもありますが、この先、人生の岐路に立ったとき、「勉強でつけた力」と「将来への目標」が皆さんの「星」となって「進むべき道」を必ず指し示してくれるはずです。
1・2年生は、道しるべとなる星をぜひ見つけてほしいと思います。自分の目標をしっかり決めて、進みましょう。決めた目標は自分を照らす星となって、毎日の生活のあり方を決めてくれるはずです。将来に向けての夢のような目標でもいい。目の前にある目標でもいい。小さくてもいいから何か具体的に一つ決めましょう。
目標・夢について、ある少年の小学校の卒業文集の一部を紹介します。誰のことを言っているか考えながら聞いてください。
『ぼくの夢』 
「ぼくは、テニスのラリーが長く激しく続くところが好きです。 いろいろなコースに打ち分け、深く打ったり短く打ったりします。チャンスボールが来た時、強いボールを打つのが好きです。決まったときはすごく気持ちがいいです。このショットがいつも打てるように練習していきたいです。試合に出ることで友達が増えました。友達が増えたおかげでいろいろな話をしたり、一緒に練習したりできます。それもテニスが好きな一つです。これからは、誰にも負けないように苦しい練習も絶対あきらめずに全力で取り組んでいこうと思います。夢は、世界チャンピオンになることです。夢に向かって一歩一歩頑張っていきます。」
この少年の名前は、島根県松江市立乃木小学校6年 錦織圭といいます。
誰もが皆、錦織選手になれるとは限りません。夢を持って努力しても必ずしも臨んだ結果になるとは限りません。しかし言えることは、夢を持たないもの、チャレンジしないもの、努力をしないものには良い結果は絶対に訪れないということです。
この冬休み、自分の「道しるべ」となるこれからの目標をしっかりたててみましょう。
特に3年生。この冬休みは、夢の実現のために、ひたすら勉強しましょう。テレビなど見ない、スマホも封印する。お正月返上の冬休みが一度くらいあってもいいではないですか。努力をしないものには良い結果は訪れませんよ。
3学期の始業式にまた元気な姿でお会いしましょう。よいお年をお迎えください。  



「読み聞かせ」が埼玉新聞に載りました

12月20日(火) 読書ボランティアによる絵本の読み聞かせの記事が、埼玉新聞に掲載されました。
今年1月から月1回のペースでボランティアの方が本校を訪れ、朝読書の時間にクラスに入って絵本を読んでいただいております。1学期は1年生、2学期は2年生、3学期は3年生で行います。読書ボランティアの方はいずれも小学校で10年以上手掛けているベテランの読み手ですが、中学校は今回が始めてだそうです。
生徒も月に1度の絵本の登場を心待ちにしています。
123町田1海老島1牧1町田2牧2

資源回収集中日

12月17日(土) 資源回収の集中日でした。
朝の8時から12時まで大勢の方が持ち込んでくれました。PTA役員さんが事業所を回って回収し、女子バスケット部、男子バスケット部、陸上部の部員たちが荷物の降ろしを行いました。
係はおりませんが、明日も行っています。ご協力をお願いいたします。
1全員1女バス12女バス23女バス34女バス55女バス全員1男バス12男バス23男バス44男バス65男バス54陸部4DSC078171陸部12陸部23陸部310PTA

資源回収が始まりました

今週の月曜日からコンテナが設置され、資源回収が始まりました。すでにたくさんの方にお持ちいただきました。集中日(時間)は、12月17日(土)の8時から12時です。多くの皆さんのご協力をお願いいたします。
17日は、女子バスケット部、男子バスケット部、陸上部の生徒が運び込んでくれた方のお手伝いをします。
123456

薬物乱用・非行防止教室

12月14日(水) 薬物乱用・非行防止教室が行われました。講師は埼玉県少年サポートセンターの小森さんと矢吹さんです。
薬物乱用では、覚せい剤や大麻など法律で禁止されている薬物の恐ろしさや、たばこやお酒がもたらす体への影響について。非行防止は、暴力、窃盗、インターネット犯罪など、子供たちが加害者や被害者にならないためについて講話いただきました。
たばこや覚せい剤に誘われそうになった時の「断り方 3つの作戦」では、先生方が実際に中学生に扮しロールプレイを行いました。突然の先生方の登場に会場は大いに盛り上がりました。
1-0始まり全体123456DSC0766081年の前1年1年の22年2年の23年3年の2キャスト花束

書きぞめ

今、国語の授業では書きぞめをやっています。5時間目に集会室をのぞいたら、1年2組が書きぞめをしていました。
子どもたちは、ピーンと張りつめた空気の中で、物音ひとつ立てずに真剣に半紙に向かっていました。
23614578

2学期末PTA

12月8日(木) 1・2年生の2学期末PTAが行われ、大勢の保護者の方にお越しいただきました。
5時間目は授業参観。その後、学年別に全体会を行い、2学期の学習や生活の様子について各学年から説明がありました。
全体会での校長の話は、「勉強ができる子の習慣、できない子の習慣」。できない子の習慣は、①忘れ物が多い。②嫌なことを先送りにする。③「時間がない」を言い訳にする。④休日はゆっくり寝ていたい。
できる子の習慣は・・・、その逆ですね。
14○2-2○836577-17-21年生2年生

3年生の租税教室

12月6日、7日 行田県税事務所から講師の方をお招きし、3年生の各クラスで租税教室を行いました。
3年生は今、公民の授業で税金の学習をしています。
最初に税金の役割や仕組みについて、「税金のない架空の世界」のアニメーションビデオを視聴。その後、高齢化や少子化が進む社会において、日本と諸外国との税率の比較や税に関する様々な問題を提起をしてもらう形で授業が進められました。
5アナザーワールドビデオ2143プリント

生徒会引き継ぎ式

12月5日(月) 新旧生徒会役員引き継ぎ式が行われました。
今まで行田中のリーダーとして学校を引っ張ってきた前期生徒会本部役員の任期が今日で終わりました。
花束贈呈の後、熊谷旧生徒会長から退任のあいさつ。その後、新役員の紹介。稲原 新会長から力強い決意表明のあいさつ、新旧会長による校旗の受け渡し。 厳粛で感動的な式が行われました。
旧役員の皆様、1年間本当にご苦労様でした。 新役員の皆さん、先輩たちの思いを引き継ぎ、「地域が誇る行田中」を目指し、さらにより良い学校づくりの舵取りをお願いします。
会場の生徒の態度もよく、素晴らしい式になりました。
校旗旧役員新旧全員新役員・熊谷稲原対面対面2校長

第60回“浮き城のまち行田”駅伝競走大会

12月4日(日) 第60回“浮き城のまち行田”駅伝競走大会が行田市総合公園で開催され、小学生から一般まで総勢115チームが参加して行われました。
本校からは女子バスケット部、男子バスケット部、陸上部(男・女)が出場し、女子バスケット部が5位。男子バスケット部、陸上部男子も入賞しました。お疲れ様でした。
DSC_0021 (2)キャプチャ11206050_20

自分らしさを表現~行中ギャラリー~

3年生の描いた自画像が「行中ギャラリー」に掲示されています。証明写真ではない、自分らしさを表現しました。
『自分の中のライバル』、『メガネをはずした先には』、『大きな口で~自分の1番好きな瞬間(とき)~』など、題名もユニークです。
6123478591011121314151617182220DSC07462212324

授業エキスパートを目指す授業研究会

12月1日(木) 本校を会場に、東部教育事務所主催の「授業エキスパートを目指す授業研究会」が開催されました。
授業者は本校の岡戸教諭。東部地区から集まった図工・美術の先生方の前で、2年3組で研究授業を行いました。題材は、「手作りを味わう喜び」。木材の特性を生かした造形物を制作した後、今日はお互いの作品を鑑賞しあう授業でした。生徒達は友達の作品を見て、思い思いの感想をハガミに書き、製作者に渡しました。生徒の作品はどれも力作ぞろいで、参加された先生方も驚いていました。
授業後は先生方で研究会。ちょうどサツマイモが採れたばかりでしたので、採れたてのサツマイモをお土産でお持ち帰りいただきました。
猫黒板岡戸全体全体2ラッコ?ウサギカタツムリクワガタシャチペン立てペン立て2犬空手ラケット鑑賞鑑賞2鑑賞3鑑賞4発表協議1協議2サツマイモ

働く人に学ぶ会

11月30日(水) 1年生の進路学習の一環として「働く人に学ぶ会」を行いました。
講師として、ウェディング・プランナーの大谷様、建築士の烏山様、元外交官(チュニジア大使)の小野様をお招きしました。
大谷様からは、結婚式というやり直しのきかない人生最高の幸せの瞬間を演出する責任の重さとやりがいについて、仕事を選ぶ際には選択肢を広げることの大切さを教えていただきました。
烏山様からは、建築の仕事は地図に残る仕事。出来上がった時の達成感は何物にも代えがたいもの。中学生に望むことは、いろんな人と仲良くコミュニケーションをとることの大切さを教えていただきました。
小野様からは、早くから世界に目を向け、夢の実現に努力し成し遂げた経験をとおし、夢を持ち勉強すること、中学生の皆には可能性が山ほどあるということを教えていただきました。
3人の方々に共通して感じたことは、「仕事への自信と誇り」「コミュニケーションの大切さ」です。1年生は、人生の先達から多くのことを学びました。講師の皆様、お忙しい中誠にありがとうございました。
アイトピア大野建設プロバス開会前全体質問①応答花束贈呈

授業風景その1

11月は各教室を回って、生徒の授業の様子を見ています。2回に分けて授業風景を掲載します。
256小池2小池3深野1深野2千葉1千葉4明日の連絡飯塚3飯塚4

PTA広報誌「こだま」の授賞式

11月25日(金) PTA広報誌「こだま」の北埼玉地区広報誌コンクール授賞式が行われました。本校の「こだま」は最優秀賞を受賞しました。
平成27年9月から平成28年8月までに発行された4号が審査対象です。
広報部の皆さん、誠におめでとうございます。いつも素晴らしい広報誌ありがとうございます。
1234

初雪と期末テスト

朝起きると雪景色。11月に初雪が観測されるのは東京は54年ぶり、行田市は17年ぶりだそうです。記録的に早い初雪となりました。
雪の中、行中生は元気に登校してきました。学校から見える丸墓山はスノーケーキのようです。
今日から期末テストです。朝からエアコンを入れ、暖かい教室で生徒を迎えました。
34126789101211丸墓山日課テスト1テスト2テスト3テスト4

「未来に伝える」忍郷友会長賞

11月12日に「少年の主張大会」が教育文化センター「みらい」にて開かれ、本校代表として久保田さんが出場しました。本日その審査結果が届き、久保田さんは「忍郷友会長賞」を受賞しました。おめでとうございました。演題は、「未来に伝える」。修学旅行で広島を訪れ、被爆体験者の話を聞き、オバマ大統領の折鶴を見た体験などから、過去を「伝える」ことの大切さを語ってくれました。素晴らしい発表でした。
また、この大会には、先日の英語スピーチコンテストに出場した本校の阿部君が特別ゲストとして招かれ、流ちょうな英語スピーチを披露してくれました。
11-123455-26-1

新生徒会長・副会長決まる

11月18日に行われた生徒会長・副会長選挙の結果が、本日選挙管理委員会より発表されました。
開票の結果、新生徒会長には2年生の稲原君、副会長には2年生の小川君と1年生の牧君が選出されました。
これからの行田中学校の舵取り、よろしくお願いいたします。なお、その他の生徒会役員は、12月5日の生徒会引き継ぎ式までに決定します。
選挙では市の選挙管理委員会から、本物の投票箱と記載台をお借りしました。
投票箱記載台朝の選挙活動朝の選挙活動1全体稲原小川牧タイマー立候補者順番待ち投票1投票2投票3投票4投票5

天まで届け!~保育園・幼稚園実習終わる~

18日、菊野先生の告別式が行われました。本日も教え子を中心に、たくさんの参列者が先生の弔問に訪れました。いっぱいの花に包まれて、涙の中で、先生の納棺の儀が執り行われました。
本日で保育園・幼稚園実習が終わりました。17日に3年2組が老本幼稚園、18日に3組が若葉保育園に実習に行きました。老本幼稚園では、年長の園児が消防署を訪れ、行中生も同行させていただきました。若葉保育園では、下駄を履いた園児と園庭で思い切り遊びました。3年生、本当によく頑張りました!
菊野先生が築いてくれた伝統行事です。先生もきっと見守ってくれていたことと思います。
16123456891011121314151718123456788-2910111214161718192021222323-2

天まで届け!~菊野先生に捧げます~

菊野先生のお通夜が、しめやかに行われました。
在校生から卒業生まで大勢の教え子が駆けつけ、菊野先生と最後のお別れをしました。会館でも例のない参列者だったそうです。どれだけ生徒に慕われていたか、先生のお人柄が偲ばれます。
15日から保育園・幼稚園実習が行われています。これは菊野先生が行田中に赴任されてから始められた行事で、3年生の家庭科で準備をしてきました。先生は体調がすぐれない中で、保育園・幼稚園を事前に訪れ、いろんな準備をしていただきました。3年生、今日で3クラスが終わりました。皆、立派に実習をやっています。このHPは先生に捧げます。菊野先生、ありがとう!
3年1組と4組の和光保育園の訪問を掲載します。菊野先生は、病床でもこのHPを楽しみにしていたとお聞きました。「天まで届け!」これからも、天国から生徒たちを見守りください。
茨田12345789101112131415全体2121-221-321-4222324252627282930

小中連携~南小での授業~

11月11日(金) 小中連携の一環として、本校の浅見教諭が南小の6年1組に出向き、国語の授業を行いました。
授業の内容は、「日本で使う文字」。漢字と仮名の歴史、ひらがな、カタカナがどのようにして出来たか、万葉仮名について勉強しました。
中学校の先生から授業を受ける機会はめったにありませんが、6年1組の児童は、積極的に手を挙げハキハキと質問に答えていました。次回は6年2組で授業を行う予定です。
11-222-334

バドミントン部が『埼北よみうり』に載りました

11月11日(金) 本校バドミントン部が『埼北よみうり』に掲載されました。『頑張る県北の小中高生』シリーズの一環です。
バドミントン部は、先日の新人戦北埼大会団体戦で第2位となり県大会に出場しました。8日に行われた県大会では惜しくも1回戦敗退でしたが、部の目標は、連続の県大会出場です。
新聞の中で、部長の金山さんは、「理想とするのが、まとまりがあって、悔いの残らないようにプレーができるチームです。そうなれるように得意のショットを磨いて、まずは自分が勝ってチームを盛り上げたい」と話していました。
DSC06338会場2ダブルス1ダブルス2シングルス1全員

松田先生の歯科講話

11月10日(木) 本校校医の坂詰歯科医院副院長の松田先生を講師としてお迎えし、1年生対象の学校保健委員会を行いました。
演題は「歯磨きの大切さ」。①虫歯、②歯肉炎、歯周病、③歯磨きの大切さの3つのお話を、スライドを用いて分かりやすくご講演いただきました。
講演後の生徒の感想です。
『歯肉炎、歯周病になりにくくなるように、歯みがきをきちんと今以上にしたいと思いました。歯に巣みたいなものがあると聞いてびっくりしました。歯周炎はずっと歯茎の病気だと思っていたけど、骨の病気ということを知りました。また、歯周炎になってしまうと、歯を抜いて入れ歯になってしまうことが分かりました。歯周炎の前の歯肉炎にならないようにしたいと思いました。』
『今までは、1日3回歯みがきをやればいいと思っていました。でも、ちゃんと磨かないと意味がないということ、1回につき5分くらいは、鏡を見ながら丁寧にやることが大切だということも分かりました。歯周病になると、他の人(家族、友人など)にも被害がおよび大変なことになってしまうので、家族にも教えて気を付けてもらいたいと思いました。』
1看板2全体3講話5虫歯5-26歯周病菌7歯周病菌26-2

朝ごはんの大切さ~食育の授業~

11月8日(火) 1年3組で食育の授業が行われました。講師は本校の中山栄養教諭。
文部科学省によると、毎日朝食を食べる子どもほど、学力調査の平均正答率が高い傾向にあることが、調査した小6と中3のすべての教科(小学生は国語・算数、中学生は国語・数学)において明らかになりました。また、「全国体力・運動能力、運動習慣等調査」によると、毎日朝食を摂る子どもほど、体力合計点が高い傾向にありました。朝ごはんは、ただおなかを満たすだけではなく、子どもの成長にも影響すると見られています。
東北大学の川島隆太教授は、「子どもの頃、朝食をきちんと食べるかどうかが、大人になった時の生活の質に直結していることが、研究ではっきりと見えてきた」と強調しています。
本日の授業は、朝食習慣に関する様々なデータを見た後、家にある食材でバランスのとれた朝食を考えるのが主なテーマです。
朝食を毎日食べる習慣付けのためには、「早寝、早起き、夜食を食べない」ことなどの大切さも学びました。
夢を叶える為に説明1平均正答率やる気と朝食DSC06204プリント学習鬼塚挙手プリント1献立覗き込み中山増田発表発表2生徒意見




第4回家庭教育セミナー「ぶらっとコンサート」

11月5日(土) 第4回家庭教育セミナーが開かれました。
本日は、本校の深野先生と南河原中の吉田先生による「ぶらっとコンサート」でしたemoji8.gif
お二人は、半年前からユニットを結成し今日が2回目のステージでした。曲目は、kiroroの「未来へ」、superflyの「輝く月のように」「愛を込めて花束を」、back numberの「支える人の歌」など8曲を熱唱しました。息の合った、とっても素晴らしい歌声に40人を超える観客が魅了されましたhappy0065.gif
文教部の役員の皆様方が、応援グッズや装飾を準備していただき、コンサートに花を添えてくださいました。
大盛況の中で、今年度最後の家庭教育セミナーを終えることができました。
○1○2○全体○応援○3○4○5○集合写真

朝会・進路PTA

11月4日(金) 朝会と3年生の進路PTAが開かれました。
朝会では、今月12日(土)に「浮き城のまち少年の主張大会」に本校代表として出場する3年生の久保田さんの発表。修学旅行で広島を訪れた体験から、過去を「伝える」ことの大切さを語ってくれました。
その後、校長講和。校長講和の内容は、学校だより11月号に掲載されておりますので、ご覧ください。
午後は3年生の進路PTA。「進路選択にあたって」、「三者面談について」、「公立・私立の受検について」の説明が担当の先生からなされました。受験までいよいよ後4か月を切りました。
1234DSC06105DSC06108

I am a safer.~助けられる人から助ける人へ~

11月2日(水) 2年生を対象に「救命入門コース」を実施しました。
これは、不慮の事故の際に少しでも助けられる人を増やすために、行田市が取り組んでいる救急救命活動の一環として行われたものです。
この日は、消防署、他校の救急救命普及員、教育委員会の方を講師に招き、本校職員と合わせて総勢21名で2年生の指導に当たりました。
「命の記憶MOVIE~ASUKAモデル~」を視聴した後、命についてのプレゼンテーション、その後胸骨圧迫、AEDを用いた心肺蘇生法の実習を行いました。訓練用人形は胸が5㎝沈むまで、「あっぱくん」は音が出るまで、1分間に100回のリズムで胸骨圧迫の実習を繰り返し行いました。体力を使い、コツをつかむのも大変でしたが、100分間の講習を無事終えました。
「I am a safer.~助けられる人から助ける人へ~」。まずは、第1歩の講習です。
人形アスカ死線気呼吸パワポ1パワポ3パワポAED実習1実習2実習3生徒1生徒2生徒3全体生徒4生徒5生徒6

下忍小のドレミファコンサート

10月29日(土) 音楽部が下忍小のドレミファコンサートに招待され、歌ってきました。
昨年度に引き続き2度目の演奏です。可愛らしい小学生の合唱の後、2曲披露しました。小学生や保護者の方も「歌声の素晴らしさに感動した」と、お褒めの言葉をいただきました。
終わった後、久しぶりに恩師とも交流でき、下忍小の卒業生もうれしそうでした。
12345678

「いちょうの集い」第2部

10月28日(金) 「いちょうの集い」第2部の体験学習講座が行われました。
これは行田中の伝統行事で、外部講師や先生方が講師となり、お茶、お花、琴、ダンス、お菓子作りなど18の講座が開かれました。その中のマジック講座にはプロのマジシャンがやってきて、本物のマジックを見せていただき、手品を教えていただきました。
生徒は自分の興味のある講座に参加し、とても楽しそうに取り組んでいました。テレビ行田も取材に来ました。本日の模様が放映される予定です。
DSC05806DSC05802DSC05815DSC05796DSC05748DSC05765DSC05770DSC05821DSC05772DSC05778DSC05755DSC05758DSC05763DSC05824DSC05829DSC05834DSC05837DSC05857DSC05862DSC05882DSC05914DSC05915DSC05934DSC05938DSC05944DSC05946DSC05947DSC05949DSC05955DSC05957DSC05962DSC05964